Sponsored Contents

securityの最新記事

Image credit:
Save

Flipboard、不正アクセスで個人情報流出の可能性。全アカウントのパスワードをリセット

パスワードは暗号化されていました

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年5月30日, 午後01:45 in security
93シェア
0
93
0
0

連載

注目記事


日本でもサービスを展開しているソーシャル雑誌アプリFlipboardが、不正アクセスが確認されたと発表しました。これに伴い予防措置として、すべてのアカウントに対してパスワードリセットを実施しています。全ユーザーは次回ログイン時に、新しいパスワードの再設定が必要になります。

Flipboardによると、不正アクセスは2018年6月2日から2019年3月23日、2019年4月21日から22日に発生。Flipboardのユーザー名、パスワード、メールアドレス、SNSアカウントなどと接続するためのデジタルトークンが流出した可能性があるとのこと。
なおFlipboardはもともと無料サービスであるため、クレジットカード番号や銀行口座などの情報は含まれていません。

情報が流出したアカウント数に関しては、すべてのアカウントではないものの、影響を受けたアカウント数は現在確認中とのことです。

パスワードについては「ソルト付きハッシュ化」と呼ばれる手法で暗号化されいるため、復元は困難としていますが、念のために全ユーザーのパスワードリセットを実施しています。また、SNSアカウントなどと接続するためのデジタル・トークンも変更・削除を行っています。

なお、現在ログイン中の場合はそのまま利用できますが、こうしたユーザーも次回ログイン時にはパスワードの再設定が必要となります。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Flipboard
関連キーワード: app, flipboard, gear, mobile, security, vulnerability
93シェア
0
93
0
0

Sponsored Contents