Sponsored Contents

Androidの最新記事

Image credit:
Save

Pixel 3a 価格半分『画質は同等』本当か 上位モデルと撮り比べ

夜闇に蠢く河童もしっかり撮れる

石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年6月1日, 午後06:00 in Android
138シェア
0
138
0
0

連載

注目記事


グーグルが5月17日に発売した「Pixel 3a/3a XL」。Pixelシリーズの廉価版に相当し、SIMフリー版の価格はPixel 3aが4万8600円、Pixel 3a XLが6万円となっています。昨年発売の上位モデルの「Pixel 3/3 XL」の約半額です。

Pixel 3aはチップセットを始め、多くのスペックがPixel 3より落とされているものの、グーグルは「写真の写りに関しては基本的に、Pixel 3、3 XLと同等」と説明しています。

iFixitの分解レポートによると、Pixel 3aの背面カメラのモジュールはPixel 3と同等の物を採用しているとのこと。一方で、画像処理プロセッサー「Pixel Visual Core」は削除されています。上位機種Pixel 3の発表時、グーグルは「独自開発のコアによりAI処理を最適化している」と説明しており、それを省いて同等の画質が実現できるとは、にわかには信じられません。

ということで、Pixel 3a XLと上位機種Pixel 3 XLを使って、夜間撮影で撮り比べしてみました。

■まずは外観チェック

さて、本題に入る前に外観をチェックしてみましょう。 検証機の都合上、Pixel 3a XLはホワイト、Pixel 3 XLはブラックと異なる色の比較となる点はご容赦ください。

Pixel 3aシリーズはバックパネルの素材をポリカーボネート製に変更することでコストを抑えていますが、Pixel 3と比べて質感が落ちているという印象はありません。もともとガラス素材でプラスチックのようなツヤ感を出していたPixel 3だけに、その背面が実際にプラスチックになったところで、あまり目立たないのでしょう。

Pixel
▲左がPixel 3a XL(直販価格6万円)、右はPixel 3 XL(直販価格11万9000円)

前面では大型版「XL」の方のみ、大きな見た目の違いがあります。Pixel 3 XLでは上部ノッチ付きディスプレイを採用していますが、Pixel 3a XLではノッチなしのディスプレイで、その分上部ベゼルの面積が増えています。小型版のPixel 3ではもともとノッチなしのディスプレイだったので、Pixel 3aとの一見しただけでは分かりません。

Pixel

■夜景撮影で比較してみた

Pixelシリーズのカメラといえば、グーグルの強力なAI処理が特徴。その性能を最大限発揮できるのが、ポートレートモードや夜間撮影です。特に暗所での撮影では、デュアルカメラのiPhone XSやトリプルカメラのHUAWEI Mate 20 Proに勝るとも劣らないクオリティを実現。Pixel 3の発売時にはEngadgetアンカーのIttosaiをして「暗視カメラか?」と言わしめたほどです。

そして、PixelシリーズではAIの処理能力をズームにも活用。ピクセル単位で分析する独自のズーム技術「Surer Res Zoom」でシングルカメラで最大5倍のデジタルズームを実現しています。

Pixel 3が高いレベルで実現した画質を、半額の値段でスペックも劣るPixel 3aで本当に実現したのであれば、驚きのひと言です。やはり信じられません。さらにPixel 3で搭載していた専用の画像処理チップも省かれているということは、それを補うほどにAI処理を高速化した結果がでているということです。

Pixel

筆者がPixel 3 XLとPixel 3 XLの検証機を手にして、向かったのは夜の浅草。浅草駅近く、吾妻橋から望むスカイツリーは、スマホの夜景撮影能力の検証にピッタリです。

百聞は一見にしかず、写真でご覧頂きましょう。なお、この記事で紹介している作例写真は掲載の都合上、縮小や切り取りなどの加工をおこなっています。以下が、スカイツリーを被写体にPixel 3とPixel 3aで撮り比べた写真です。あれ、むしろ廉価版のPixel 3aの方が画質が良い?

Pixel



これには訳がありまして、筆者が検証で使ったPixel 3は工場出荷時の状態、つまりカメラアプリが昨年冬頃のバージョンのままになっていました。このカメラが半年のアップレートを重ねて、画質が向上しています。このことに気付いてアプリをアップデートするまで、1時間ほど頭をひねってしまいました......。

気を取り直して、以下ではGoogle カメラアプリのバージョンを2019年5月現在の最新版「バージョン6.2.030.244457635」に揃えた上での比較です。

Pixel▲Pixel 3 XLのカメラアプリを最新版にアップデートして撮影
Pixel比較
▲こちらはPixel 3a XLで撮影した写真

どちらも撮影設定はオートにしていますが、見比べてみると、Pixel 3a XLの方が若干明るめに捉えていることが分かります。とはいえ、「ほぼ同等」と言って差し支えない程度に優劣のつけがたい写りになっているのは間違いないでしょう。専用チップが無いことによる撮影時間の差については、体感ではほとんど感じない程度に収まっています。

Pixel比較
Pixel

背面カメラで分かりやすい差分がでるのは、「ポートレートモード」を選択したとき。Pixel 3aでは、Pixel 3よりも被写体に近い(ズームした)構図で撮影することになります。

Pixel

このほか、大きな違いがインカメラにあります。Pixel 3シリーズでは800万画素のカメラを2つ搭載するデュアルカメラ仕様ですが、Pixel 3aシリーズでは800万画素のシングルカメラとなっています。この影響で、Pixel 3aではARキャラクターと一緒に写真を撮る「Playground」で、 インカメラを使えません。

また、端末の性能とは直接関係しない部分ですが、Pixelシリーズの購入特典となるGoogle フォトでの「元の解像度の写真の無制限バックアップ」は、Pixel 3aおよびPixe 3a XLでは対象外となっています。特典目当てであれば、Pixel 3を選んだ方がよさそうです。

今回は夜景に絞って検証しましたが、Pixel 3a/3a XLの背面カメラは「上位機種と同等」といううたい文句はほぼ間違いないでしょう。およそ2倍の価格がするPixel 3シリーズと並べても質感の安っぽさも感じないPixel 3aは、確かにお買い得なモデルと言えるでしょう。


Gallery: Pixel 3a XL作例 | 14 Photos

14


Gallery: Pixel 3 XL作例 | 14 Photos

14




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

138シェア
0
138
0
0

Sponsored Contents