Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

Google STADIA、6月6日に価格や対応ゲームを発表。最大級ゲームショウE3に先がけて

お安くお願いします

Kiyoshi Tane
2019年6月4日, 午後04:30 in gaming
115シェア
12
103,"likes":54
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

ストリーミングゲームプラットフォーム「Google STADIA」の公式Twitterアカウントは、6月6日午前9時(米現地時間/日本時間では同日の22時)から開催される第1回「Stadia Connect」イベントにおいて価格や対応ゲーム、発売情報などの続報を発表することを明らかにしました。


今年3月のゲーム開発者イベントGDC 2019で発表されたSTADIAは、Googleのデータセンターでゲームを動かし動画として配信することで、テレビやスマートフォン、タブレットなどデバイスを問わず、ゲーミングPC以上の本格ゲームを低遅延ですぐに遊べることを謳ったゲームプラットフォームです。

すでにライブ配信する予定のYouTubeページも設置済みで、その下には「一部のニュースはE3を待ちきれない」と書かれています。E3とは毎年、米国で開催されている世界最大のゲームショウのことで、今年は6月11日(米現地時間)から予定されています。

Stadiaは4K、HDR、最大60fpsと現代ゲームの最高水準をあらゆるデバイスのChromeにストリーミングすると予告。さらにYouTubeのプレイ動画から鑑賞してる人がすぐにプレイできたり、「State Share」により実質的にセーブデータ配信がシームレスになったりと、ゲーム動画配信のあり方を根底から変えることが期待されています。

そんなSTADIAは既存のゲームプラットフォームにとっては、黒船的な脅威ともいえるはず。マイクロソフトも自社が準備中のクラウド版Xbox「Project xCloud」で、発売済みタイトルをすぐにプレイ可能にすることが技術的には容易だとして、ゲーム資産の潜在的な豊富さをたびたびアピールしています。

クラウドゲーミングプラットフォームでは、データセンターと末端のデバイスをつなぐ通信回線のスピードや安定性が文字通りの命綱です。

それについてもSTADIAの最高責任者フィル・ハリソン氏は今年の初め、米Engadgetに「Googleはインターネットの基本構造、データセンター内のネットワーキング、データセンターの接続方法に20年間投資してきた」「わが社はGoogle Homeやスマートフォンの製造よりも、データセンター分野でのハードウェア企業としての経歴が長い。これによりデータがISPに到達する方法や、そのデータがどのように処理されるかにつき、パフォーマンスを引き出せる利点がある。おかげで、わが社はとても質の高い体験を提供することができる」と述べ、自信のほどを示していました。

末端のいちユーザーにとっては、どの企業であれ「安くて面白くて快適なゲーム体験」が提供されれば問題ありません。ハイテク各社が競い合い、質を向上させて頂きたいところです。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

115シェア
12
103,"likes":54
0

Sponsored Contents