Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iOS 13に迷惑電話対策が追加。Siriで知らない番号からの着信を無音化、ボイスメールで通話を送信

初めての相手からの聞き逃しもなさそう

Kiyoshi Tane
2019年6月4日, 午後02:00 in apple
100シェア
0
100
0
0

連載

注目記事


Mehmet Kalkan via Getty Images

アップルの開発者会議WWDC19で発表された、次期メジャーバージョンのiOS 13。一般ユーザーが使用できるのは今年の秋になる予定ですが、新たに知らない電話番号や迷惑電話に対処する機能が追加されると明らかになりました。

すでに着信した電話番号の迷惑度を表示するサードパーティ製アプリは存在しますが、iOS 13ではそれとは異なるアプローチが取られています。

テック系メディアThe Vergeによると、iOS 13には「未知の電話番号からの着信を無音にする」オプションが用意されているとのこと。これをオンにすると、知らない番号からの着信音はなくなり、その内容は自動的にボイスメールで送られてくると述べられています。

実際、アップル公式のiOSプレビューページには「未知の着信の静音化」(Silence unknown callers)の新機能が紹介されています。「この設定を有効にすると、Siriの人工知能が着信番号を連絡先やメール、メッセージにある番号からの着信のみを許可します。その他の着信はすべて、自動的にボイスメールで送信されます」とのことです。

昨年Googleも、スマホのAIアシスタントが着信対応して用件を訊き、迷惑電話撃退の助けとなる新機能Call Screenを発表していました。スマートフォンが進化しても「電話」であることに変わりはない以上、今後はGoogleもアップルもAIによる迷惑電話対策の強化にますます力を注ぎそうです。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: The Verge
Source: Apple
100シェア
0
100
0
0

Sponsored Contents