Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPad、ついにUSBマウスをサポート。開発者向けiPadOSベータ版にて動作が確認

Magic Trackpadも使えます

Kiyoshi Tane
2019年6月4日, 午後01:00 in apple
850シェア
180
670
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

アップルの開発者会議WWDC19において、衝撃的なデビューを飾ったiPadOS。そこでは言及がなかったものの、イベント終了後に配信された開発者向けベータ版のなかで、ついに「iPadにUSBマウス入力」がサポートされたことが報じられています。

iOSの開発者Steve-Troughton Smith氏は、アクセシビリティ(障がいのある方々もデバイスを使いやすくする補助機能)内のAsssitive Touchとして、USBマウスが使用可能になっていると報告しています。


iPad初のマウスカーソルは、ジョイスティックなど他のAssitive Touch入力と同様に円形で、指のタッチをシミュレートしているかたちです。

現時点では、iPadのLightningまたはUSB-Cポートに接続されたUSBマウスが使用でき、アップルのMagic Trackpadも含まれています。Bluetoothマウスまでサポートされるかどうかは明らかではありませんが、少なくともポインティングデバイス設定にはBluetooth機器の項目が設けられているようです。

標準の「ファイル」アプリにもローカルストレージ機能が追加され、SDカードほか外付けストレージ管理やZip/UnZip対応など、ますますデスクトップPCに操作性が近づいたiPad。アップルいわく「市場の92%のノートPCよりも速い」とされたiPad Pro(2018)のポテンシャルも、ようやく十分に活用できそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: 9to5Mac
関連キーワード: apple, ipad, ipados, mouse, UsbMouse
850シェア
180
670
0

Sponsored Contents