Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

16インチMacBook Proが近日登場?EECデータベースに7つの未発表モデルが登録される

10月に新型Mac発表イベントはよくあること

Kiyoshi Tane
2019年6月14日, 午後12:45 in Apple
98シェア
0
98
0
0



特設サイト
bunner

   

 

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

ユーラシア経済委員会(EEC)データベースに、7つの未発表Macの登録が明らかとなりました。

EECはロシアやベラルーシ、カザフスタンなどが属するユーラシア経済連合の執行機関。これらの地域で暗号化を使用するデバイスはリリース前に登録が義務づけられており、基本的に登録から数か月で発売されるのが通例となっています。

米アップル関連情報サイトMacRumorsが発見したモデル番号はA2141、A2147、A2158、A2159、A2179、A2182、およびA2251の7つ。いずれも「ポータブル」コンピュータとの説明があるため、全てがノートPCタイプと推測されます。

mac

仮に新型MacBookシリーズが発売されるとした場合、どのラインナップが登場するのか。最近の動向を振り返ると、15インチMacBook Proは今年5月に新型が発売されたばかりで、MacBook Air(2018)も登場して約8か月です。

しかし、12インチMacBookの更新は2017年6月から2年間も途絶えたまま。さらに有名アナリストが予測した16インチの新型MacBook Proは今月初めのWWDC19でも姿を見せずに終わっています。

アップルは2016年2018年の10月に新型Mac製品発表イベントを行ったことがあり、もしかすると今年もその時期に何らかの動きがあるのかもしれません。

最近ではiPhone2018年モデルや、第5世代iPad miniおよび第3世代iPad Airも発売の数か月前にEECデータベースで発見されています。まだ製品のスペックなど具体的な情報は不明ですが、期待を持って続報を待ちたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: MacRumors
関連キーワード: apple, AppleRumor, EEC, laptop, mac, macbook, MacbookPro, notebook
98シェア
0
98
0
0

Sponsored Contents