Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

台湾で2店舗目となるアップルストア「Apple 信義 A13」が6月15日にオープン

開店前の様子をひと足お先にお届け

弓月ひろみ(Hiromi Yuzuki)
2019年6月14日, 午前11:45 in apple
90シェア
46
44,"likes":32
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
2019年6月15日(土)、台湾で2つ目となるApple直営店舗が台北にオープンします。その名も「Apple 信義 A13」。信義は「シィン イー」とよみます。全世界で506店舗目のApple直営店です。

先日開催されたCOMPUTEX TAIPEI 2019の際、すでに外観が公開されていたので写真に収めてきました。(撮影日は2019年5月31日)

Apple 信義 A13

場所は「台北信義區松壽路 13 號」。店舗名の「13」は住所を示すと同時に、地下街からの出口番号の「A13」を指しているのではないかと推測されます。台北の都心部は、MRTと呼ばれる地下鉄が通っており地下街も栄えているのですが、ちょうどこの建物の隣にある「新光三越」、台湾版三越デパートの出口は「A11」で、同じアルファベットの出口になっているからです。

Apple 信義 A13

Apple 信義 A13のロゴはこちら。台北の「台」の字がAppleのロゴになっていますが、店舗ごとに特別なロゴが用意されるのは、今のところアジアでオープンする直営店かつ漢字表記の店舗のみとなります。最初にロゴが設定されたのはApple新宿、続いて京都でした。日本以外の店舗で、漢字ロゴが設定されるのは台北のApple 信義 A13が初めて。公式サイトでは、このロゴを用いたiPhone・iPad・Mac OS向けの壁紙も配布されています。

Apple 信義 A13

写真に写る風景から高級エリアにあることがわかるかと思いますが......現地の人にこのエリアの印象を聞いてみました。台北に本社を置く、革製のハイクオリティiPhoneケースメーカー(Computexにも出展していました) n.max.n のChen James Leeさん曰く、「信義計畫區(信義区)は、有名な企業が立ち並ぶエリア。日本で言うと、丸の内に近い雰囲気です。でも、大きなデパートの本店もあるから、銀座と丸の内を合わせた感じかも。新光三越や阪急百貨店、高級モールもありますよ。」とのこと。

丸の内と銀座。かなり凄いエリアですね。実は台北のApple直営店の1店舗目も、同じエリアにあります。なんと、新規オープンするApple 信義 A13から、たった徒歩10分の所に。店舗名は「Apple 台北 101」です。

Apple 信義 A13

台北101は、高さ509メートルの超高層ビルで、地上101階、地下5階まである建物。オープンしたのは2018年7月です。Apple 信義 A13からもバッチリ見えます。こんな近くにApple直営店が2つも存在するのが凄いですね。

ちなみに新規オープンする店舗は、Appleの新しい店舗形態「Town Square(タウンスクエア)」型。Appleのスペシャリストによるワークショップ「Today at Apple」が開催されるなど、オープンな交流広場としても活用される場所です。日本では新宿・京都の店舗がこれにあたります。Town Square型店舗の雰囲気は、Apple 京都オープン時の動画をご覧ください。


▲動画の中盤でMACお宝鑑定団の DANBOさんに店内についてお聞きしています

Apple 信義 A13

Apple 信義 A13の店舗は平屋造りで、天井部分にはナチュラルウッドが施されている様子。台湾は林業の歴史が深い為、もしかしたら台湾国内の木材なのかな......と筆者は勝手に妄想しています。そういえば、今回オープンする店舗の場所ですが、台北大好きな私の記憶によると、大きな囲いで覆われていて5〜6年前からずっと工事中になっていました。実はかなり前から場所をキープしていたんですかね。

なお、Apple 台北 101の店舗がオープンした際は、限定Tシャツが配布されたそうですが、今回は配布があるのか不明です。

Apple 信義 A13

そうそう、6月14日(金)に日本のSHIBUYA109でオープンする、台北No.1タピオカドリンクと名高い「珍煮丹 (ジェンジュダン)」も、Apple 信義 A13の近くにありますので、ストアオープンにお出かけの際は立ち寄って見ると良いかもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, AppleStore, retail, Taipei, taiwan
90シェア
46
44,"likes":32
0

Sponsored Contents