Sponsored Contents

EngadgetQuizの最新記事

Image credit:
Save

AM2研が初めて開発した家庭用ゲームソフトは?|セガクイズ by Kiyoshi Tane

ヴァーミリオン?アウトトリガー?

Kiyoshi Tane
2019年6月16日, 午後05:00 in Engadgetquiz
35シェア
0
35
0
0

連載

注目記事


Engadgetではさまざまなジャンルのガジェットに関するマニアックなクイズを展開しています。今回はKiyoshi Taneさんによるセガのクイズです。
■関連記事
Engadget Quiz記事一覧

【問1】

『アウトラン』や『アラビアン・ファイト』でおなじみのセガAM2研(SEGA-AM2)、初めて開発した家庭用ゲームソフトはどれ?

A.「ヴァーミリオン」

B.「アウトトリガー」

C.「レンタヒーロー」

D.「安室奈美恵 デジタルダンスミックス」















■解説
体感ゲームのAM2研が初の家庭用ゲーム、しかもアクションRPG開発ということで『ヴァーミリオン』(メガドライブ用/1989年12月16日発売)は当時話題になった。フィールドやダンジョンは擬似3D視点で飛ぶように走れる爽快さがAM2研らしい技術力の高さ。

いざ発売されてみると、何も買わないで店を出たら「二度と来るんじゃねえよ!」「冷やかしならよしてくれよな!」など心ない言葉を投げかけられ、中世ファンタジーなのにアイテムに「おにぎり」や「めざましどけい」もあり、人妻に誘われて頑張りすぎると体力がゼロになって死ぬ(いわゆる腹上死イベント)ほか、バカゲーとして注目を集めることになった。

■正解
A.「ヴァーミリオン」

【問2】

日本ビクター(現JVCケンウッド)から発売されたセガ関連ハードはどれ?

A.ワンダーメガ

B.マルチメガ

C.オセロマルチビジョン

D.CX-1















■解説
ワンダーメガはメガドライブとメガCDの一体型で、日本ビクターから1992年4月1日には発売。カラオケ機能やMIDI端子が付いていたのは音協機器メーカーのビクターらしいが、定価が8万2800円という高価さ。そのイメージキャラクターを主人公にしたゲームがメガCD用の「ワンダードッグ」だが、テンポが悪いわキャラのアクが強すぎるわで評判はイマイチ。開発したのはコアデザインで、後に「トゥームレイダー」を大ヒットさせた会社。

なおマルチメガもメガドライブ+メガCD一体ハードだが、ワンダーメガとは比べものにならないコンパクトさ(日本未発売)。オセロマルチビジョンはSG-1000シリーズと互換性のあるツクダオリジナルのゲーム機(1983年発売)で、CX-1はドリームキャスト用ソフトが遊べてインターネットにも接続できる一体型テレビ機。
wonder
■正解
A.ワンダーメガ

【問3】

世界一歌の上手いサラリーマンこと光吉猛修さんが歌っていないゲームはどれ?
A.「デイトナUSA」

B.「君のためなら死ねる」

C.「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」

D.「電脳戦機バーチャロン・マーズ」















■解説
任天堂のレーシングゲーム「F-ZERO」のアーケード版「F-ZERO AX」をセガが開発している関係から、スマブラSP収録のアレンジ曲「F-ZEROメドレー」で熱唱してファンの度肝を抜いた。バーチャロン・マーズではハッター軍曹役で「声」のみを演じている。

■正解
D.「電脳戦機バーチャロン・マーズ」

【問4】

「バーチャファイター」シリーズの最新作、どのゲーム内で遊べる?

A.「龍が如く極2」

B.「JUDGE EYES:死神の遺言」

C.「シェンムー一章 横須賀」

D.「龍が如く0」















■解説
VFシリーズ最新作(2010年開発だが)の「バーチャファイター5 ファイナルショーダウン」は「龍が如く6 命の詩」と「JUDGE EYES:死神の遺言」の2作に収録。「JUDGE EYES」では「スペースハリアー」「ファイティングバイパーズ」「ファンタジーゾーン」「ぷよぷよ」「モーターレイド」(家庭用に初移植)もプレイでき、セガのアーケードゲームコレクションとしてもコスパ最高。なにより「キムタクになりきってセガのゲーセンでバーチャが遊べる」唯一のゲームだ。

■正解
B.「JUDGE EYES:死神の遺言」

【問5】

スペースハリアーの一部移植版のみに登場する最終ボス「HAYA OH」は実在の人物の名前から命名されたもの。その人物とは誰?

A.当時のセガ社長

B.当時のセガ専務

C.メインプログラマー

D.アニメ映画の監督















■解説
HAYA-OHはセガ・マークⅢ版で追加されたオリジナルの最終ボスで、名前は当時の社長・中山隼雄氏に由来している。二体一組の火龍で、移動と吐き出す炎の速さがゲーム内で最速の強敵。ファンに愛された存在でもあり、ニンテンドー3DS用の「3D スペースハリアー」にもアーケードスタイルで追加された。
HAYAOH
■正解
A.当時のセガ社長


みなさん、何問正解できましたか?感想などをSNSで投稿してみてくださいね!
Engadget 日本版では、さまざまなジャンルのガジェットに関するマニアックなクイズを展開しています。気になる方はコチラからチエックしてみてください!
Engadget Quiz記事一覧Engadget




夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: EngadgetQuiz, game, sega
35シェア
0
35
0
0

Sponsored Contents