Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

Pixel 4に画面調色機能やジェスチャー認識チップ搭載の噂

飛び道具が多そうです

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年6月18日, 午後07:00 in google
38シェア
8
30
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


米グーグルの次期スマートフォン「Pixel 4」について、ハンドジェスチャー認識や画面の自動調色機能が搭載される可能性が、海外から指摘されています。

まず、グーグルは2015年にレーダーを用いた「Project Soli」と呼ばれるチップを発表しています。これは、スマートフォンやスマートウォッチ、タブレットでハンドジェスチャなどの読み取りを可能にするチップです。

そして海外テックサイトの9to5Googleによれば、このSoliがPixel 4に搭載されるとの情報を入手したと報告しています。同サイトはSoliがどのように利用されるのかは不明だとしながらも、例えばGoogle アシスタントと組み合わせてジェスチャーによる操作を組み込む、などが推測されているようです。

さらに開発者向けサイトのXDAも、Pixel 4にSoliが搭載され、この機能は「Aware」と呼ばれることを報告しています。

Google Pixel 4

そしてXDAは、Pixel 4にiOSデバイスの「Ture Tone」に相当する、自動調色機能が搭載される可能性を指摘しています。

現在ベータ版が配布されているAndroid Qのコードでは、設定アプリにてホワイトバランスの自動調整を変更するためのトグルが発見されています。ただし現時点でこのトグルは動作せず、スマートフォン本体に外部センサーの搭載が必要であることを示唆しています。

このような自動調色機能はiOSデバイスだけでなく、LGやOnePlusのスマートフォンでも独自に導入されており、さまざまな環境下でのディスプレイの視認性を向上させることができます。

Pixelシリーズでは最新のPixel 3に画像処理用の「Pixel Visual Core」チップが搭載されるなど、リファレンス向けというよりも尖った機能の実装が進められています。上記のジェスチャー読み取りや自動調色機能がPixel 4にて登場する可能性も、十分にありそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: android, google, pixel, smartphone
38シェア
8
30
0

Sponsored Contents