Sponsored Contents

発掘スマホゲームの最新記事

Image credit:
Save

マルチプレイも楽しめる射的アクション「机で弓道」:発掘!スマホゲーム

単純だからハマれます

17シェア
5
12
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
【連載:発掘!スマホゲーム】
星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは「机で弓道」です。

発掘!スマホゲーム連載一覧


「机で弓道」はその名の通り、学校を舞台に対戦相手と弓道で競い合うスポーツアクションゲームで、カジュアルに射的競技を楽しめます。

kyudoondesk

ゲームルールは非常にシンプル。ステージ奥に設置されている的へ矢を当てて得点を稼ぎ、最終的な獲得点数の多いプレイヤーが勝利となります。まずは画面をタップして発射態勢に入り、そのまま下方向へ指を引っ張って力を溜めましょう。

kyudoondesk

「机で弓道」アプリダウンロードはこちらから
 


kyudoondesk

発射態勢に入ると画面に照準が出現し、的の範囲内で指を離すと矢を放つことができます。ただしステージ内には風は吹いているため、闇雲に狙っても正確な場所へ矢を放つのは難しいはず。風向きと風力を考慮し、発射後の矢の軌道を予測するのがポイントです。

kyudoondesk

的に当たると一定数の得点が入るわけではなく、中央だと10点、中央の周囲だと9点......といったように、矢がヒットした場所によって得点は変わります。的から外れた場合はそもそも得点が加算されないので、必ず的のどこかにはヒットさせるように心がけましょう。

kyudoondesk

思うように矢が飛ばず中々CPUに勝てない時は弓矢を変えてみるのもオススメ。ガチャから入手できる弓矢はそれぞれ「矢の発射速度」と「正確性」が個別に設定されており、自分に合った弓矢を見つけるだけでも正確なコントロールが可能になります。逆にあえて性能の低い弓矢を使い、不利な状況で相手に挑戦する「縛りプレイ」もアリです。

kyudoondesk

「机で弓道」ではCPU相手にひたすら射的を行う勝ち抜きモードのほか、ネットワーク対戦やスマホ1台で遊ぶローカル対戦など、マルチプレイ機能が充実しているのも特徴。気軽に楽しめる競技系ゲームを探している方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。




「机で弓道」アプリダウンロードはこちらから
 





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

17シェア
5
12
0

Sponsored Contents