Sponsored Contents

Gadgetsの最新記事

Image credit:
Save

スマホに繋がるシェーバー、フィリップスが7月発売

専用アプリは皮膚科医と共同で開発

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年6月20日, 午後06:15 in Gadgets
35シェア
6
29
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

フィリップス・ジャパンは19日、スマホアプリと連携するシェーバー「シェーバーS7000 スマート」を7月上旬に発売すると発表しました。価格はオープンプライスで、市場想定価格は2万5800円前後を見込みます。

本機は皮膚科医と共同開発した「フィリップスメンズグルーミングアプリ」と連動し、シェービングの習慣やテクニックについてのアドバイスを受けることができ、替刃の交換タイミングになるとスマホに通知してくれるといった機能も搭載しています。

シェーバーS7000 スマート
▲水洗い可能(左)、シェーバーのヘッド部分(右)

シェーバーのヘッド部分は、数千にわたるガラス状の丸い粒子でコーティングしており、肌への摩擦を低減。敏感肌の人でも使えるように考慮した設計となっています。

この他にも「ヒゲ密度感知システム」を搭載し、自動でパワーを調整します。本体はお風呂でも使える防水仕様。1回の充電で約50分のシェービングが可能です。対応電圧も100~240Vまでと海外でも使える仕様です。

本体サイズはW60×H163×D63mmで重さは166gです。パッケージには細部用トリマー/クリーニングブラシ/収納ケースが付属します。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

35シェア
6
29
0

Sponsored Contents