Sponsored Contents

GalaxyNoteの最新記事

Image credit:
Save

Galaxy Note10(仮)のカメラは絞り値の切り替えが3段階で可能に?

切り替え機能がさらに進化か

23シェア
4
19
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 13 時間前
View

韓国サムスンの次期スマートフォン「Galaxy Note10(仮称)」に、絞り値の切り替えを3段階で行えるカメラが搭載されるとの情報が海外にて伝えられています。



著名リークアカウントのIce universeが伝える情報によれば、Galaxy Note10(仮称)のカメラは絞り値をf/1.5、f/1.8、f/2.4の3段階で切り替えられるとしています。これが事実なら、暗所から明るい場所まで、柔軟に撮影設定を変更できることになります。

実はGalaxy S10やGalaxy Note9にも、すでに絞り値をf/1.5とf/2.4から切り替えられるメインカメラが搭載されています。Galaxy Note10の絞り値切り替え機能も前機種の一部スペックと一致していることから、その機能の進化バージョンだと予測されます。

Galaxy Note10の事前情報としては、6.75インチのProモデルと6.28インチの通常モデルの2バリエーションが存在すること、5G通信対応モデルが用意されること、また冒頭画像のようにディスプレイ中央にパンチホールを配した新デザインが採用され、背面にトリプルカメラが搭載されること、ディスプレイ振動によるスピーカー機能や45Wの高速充電機能へ対応することなどがされています。

CNETによれば、Galaxy Note10は8月7日にニューヨークにて発表されるとのこと。他社スマートフォンは5倍光学(10倍ハイブリッド)ズームなど尖った機能をアピールしていますが、細かい絞り値の切り替え機能はどれだけ消費者にアピールできるのでしょうか。いずれにせよ正式発表を待ちたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Ice universe
関連キーワード: android, galaxy, GalaxyNote, mobile, Samsung, smartphone
23シェア
4
19
0

Sponsored Contents