Sponsored Contents

発掘スマホゲームの最新記事

Image credit:
Save

一つ目ロボットを操り突き進め!横スクロールアクション「単眼エネミー」:発掘!スマホゲーム

シンプルなので、粘り強くプレイすればエンディングまで行けます

9シェア
0
9
0
0

連載

注目記事

【連載:発掘!スマホゲーム】
星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは「単眼エネミー」です。

発掘!スマホゲーム連載一覧


「単眼エネミー」は一つ目のロボットを操作し、モンスターに乗っ取られた世界を救うべく冒険する横スクロールアクションゲーム。ブルーを基調とした落ち着きのある2Dデザインが特徴的です。

tangan

プレイヤーが操作するロボットは、画面下部のアイコンに描かれたアクションの通りに移動します。「LEFT」をタップすれば左へ、反対に「RIGHT」をタップすれば右へ、「JUMP」を押すと空中へ飛びあがる......といった具合ゆえ、操作の仕組み自体はとても簡単。ゲームオーバーになっても同じステージからリトライもできるので、シンプルなアクションゲームを楽しみたい方にピッタリです。

tangan

「単眼エネミー」アプリダウンロードはこちらから


tangan

ただし攻撃アクションの発動は少し特殊で、ジャンプ後にもう一度ジャンプアイコンをタップした場合のみ攻撃が可能。つまり地面に立った状態では攻撃できず、必ず空中に飛び上がってから攻撃しなければいけません。天井にトゲがある場所だと高く飛び過ぎてゲームオーバーになることもあるため、いかにジャンプの高さをコントロールできるかが攻略のカギです。

tangan

ステージの先に進むと地形が変化するだけでなく、プレイヤーを待ち受けるトラップやモンスターの種類も変化。特に遠距離から弾丸を発射するモンスターは、接近するタイミングを見極めなければならない危険な存在です。攻撃を受けそうになったら一旦立ち止まり、突破できそうなルートを見極めてから焦らず動くようにしましょう。

tangan

「単眼エネミー」は前述の通り、アクションパートのみ特化したシンプルな作り。マルチプレイモードやアイテム収集などのやり込み要素はありませんが、その分「純粋にステージ攻略のみ楽しめる」という点においてクオリティの高い作品です。気軽に遊べるアクションゲームを求めている方、ぜひ一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

tangan  tangan

「単眼エネミー」アプリダウンロードはこちらから





夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

9シェア
0
9
0
0

Sponsored Contents