Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

6月29日のできごとは「ThinkPad s30 発売」「初代iPhone 発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年6月29日, 午前05:30 in today
31シェア
7
24,"likes":15
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

6月29日のおもなできごと

2001年、IBMが「ThinkPad s30」を発売
2007年、米アップルが初代「iPhone」を発売
2011年、日本マイクロソフトが「Office 365」を企業向けに提供開始
2013年、ソニーが「VAIO Duo 13」を発売
2017年、モトローラ・モビリティ・ジャパンが「Moto Z2 Play」を発売

2001年:キーボードを大きくするために"耳"が付いた独特なデザイン「ThinkPad s30」

today

先に個人向けモデルとして登場し、本体よりも大きなキーボードで注目された「ThinkPad iシリーズ S30」。ピアノのような光沢のあるミラージュブラック天板が特長でしたが、指紋や傷が気になること、また、OSが微妙なWindows Meだということを理由に、買うのを我慢していた人が多かった印象です。

そんな、ギリギリの瀬戸際にいた人をピンポイントに狙ったかのように登場したのが、ビジネスモデルとなる「ThinkPad s30」です。基本的には同じですが、天板が光沢のないフラットブラックへ、OSがWindows 2000へと変更されており、買わない理由がなくなってしまいました。もちろん、ビジネスモデルといっても個人で購入可能でした。

主なスペックは、10.4インチ液晶(1024×768ドット)、超低電圧Intel モバイルPentium III(600MHz)、128MB メモリー、20GB HDD、LAN/IEEE802.11bなど。LANは有線と無線の違いにより、2つのモデルが用意されています。

コンパクトなボディに、18.25mmピッチで2.5mmストロークの7列キーボードが搭載されていたというのが、今でも不思議な気がします。

2007年:指先でのタッチ操作に特化した新しい携帯電話「iPhone」

today

今では多くの人が利用しているスマートフォンですが、その基本となったのが米アップルの「iPhone」。この初代モデルが米国で発売されたのが、2007年の今日です。

機能面だけで考えれば、できることはiモード端末に見劣りしますし、よりPCとの連携を望む人ならPDA時代から続く製品があるため、それほど目新しくはありません。iPhoneが優れていたのは、ボタンやキーを極限まで減らし、指先によるタッチとジェスチャー操作に特化することで、新しい操作感やUIを実現していたことでしょう。また、音楽プレーヤーとして成功していたiPod相当の機能も内蔵していたため、製品としても大きく期待されました。

残念ながら初代iPhoneは日本で発売されませんでしたが、ソフトバンクがいち早く動き、2世代目となる「iPhone 3G」から発売されています。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

31シェア
7
24,"likes":15
0

Sponsored Contents