Sponsored Contents

bmwの最新記事

Image credit:
Save

映画音楽の巨匠ハンス・ジマーが、BMWの電気自動車のために「音」を制作【動画あり】

「BMWは音が良いから選んだ」と言わせることができるか!?

Hirokazu Kusakabe
2019年6月29日, 午前09:00 in Bmw
125シェア
0
125
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

数々の大ヒット映画で音楽を担当している作曲家ハンス・ジマーが、BMWグループと協力し、将来の電気自動車から聞こえる「音」を制作することになりました。

ハンス・ジマーといえば、『レインマン』から『ラストサムライ』や『ライオン・キング』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズに『バットマン』シリーズなど、多数の作品を手掛けてきたことで知られる現代映画音楽の巨匠。その旋律はきっと誰もが1度は耳にしたことがあるでしょう。将来は映画館だけなく、路上や車内で彼のサウンドを聴く機会もありそうです。

BMW

BMWグループは、将来の電気自動車や電動モビリティのためのサウンドを開発する「BMW IconicSounds Electric」という新ブランドを設立し、そこにハンス・ジマーが参加することを発表しました。まずはその手始めとして、ジマーはBMWのアコースティック・エンジニアでサウンド・デザイナーであるレンツォ・ヴィターレと共に、BMWが25日に発表したコンセプトカー「ヴィジョン M ネクスト」のサウンドを、ジマーが創作活動の拠点とするロンドンとロサンゼルスのスタジオで創り上げました。

BMW

電気自動車の「音」を制作すると聞けば、主に都市部で歩行者にクルマの接近を知らせるため、機械的な走行音をほとんど発生しない電気自動車に装備が義務づけられる「音」のことだと思われるかもしれません。もちろん、それも大事な目的の1つですが、さらにBMWは一歩踏み込んで、内燃エンジンを搭載するクルマのドライバーがアクセルペダルを踏み込んだとき、加速と共に高揚感を促すエンジン音・排気音に代わるような、運転の歓びを増大させる「エモーショナルなサウンド」を目指すと言います。

BMWが公開したヴィジョン M ネクストのビデオを観れば、それがどのようなサウンドになるかを、実験的アプローチの1つとして、窺い知ることができます。一般に想像されるような甲高い音の高まりに加えて、ドライバーズ・シートを通して身体に伝わることを想定した重低音がミックスされていることに気付くでしょう。もちろん、これは「スポーツ」モード用と思われ、街中や高速道路を流している際には、またそんな状況に適した音が聞けるに違いありません。



BMWと同じドイツ生まれのジマーは、「私はずっとBMWのエンスージアストでした。子供の頃、母が帰宅すると彼女が乗っていたBMWの音ですぐに分かりました。将来の電動BMWのためにサウンドをデザインするチャンスを得られたことに、今はワクワクしています。電気自動車のドライビング体験にエモーションが感じられる音を創りたい」と語っています。

人々が耳にする音を制作することに、特権的な喜びと社会的な責任を感じているというヴィターレは、「電気自動車を運転したとき、これまで内燃エンジンの音に馴染んできたドライバーは、パワートレインのパラダイムシフトを体験するでしょう。しかし、中にはドライバーとクルマのつながりの欠如を覚える人もいるかもしれません。ヴィジョン M ネクストのサウンドは、ドライバーと電動車が共に奏でるハーモニーを創り出すことを目指しました」と述べています。

BMW

マルチシリンダー・エンジンを搭載するスポーツカーが、そのサウンドも魅力の1つとして顧客に訴求してきたように、電気自動車の時代になっても「BMWは音が良い」とオーナーに言わしめたいというのが、かつて自然吸気直列6気筒エンジンで多くのクルマ好きを魅了してきたバイエルンの自動車会社の狙いかもしれません。スクリーンを観ている観客を、耳から感動させる術に長けたハンス・ジマーが、BMWのためにどんなサウンドトラックを書き上げるか、大いに期待して待つことにしましょう。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: BMW
125シェア
0
125
0
0

Sponsored Contents