Sponsored Contents

iPad tipsの最新記事

Image credit:
Save

iPadOSならコピペでイラつかない。タップやピンチ操作で選択&コピー&ペーストできます:iPad Tips

より直感的にスマートに

友納一樹(KAZUKI TOMONO、ゴーズ)
2019年6月29日, 午前06:30 in iPad tips
43シェア
11
32
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
今秋リリース予定のiPadOSでは、テキストの範囲選択やコピー&ペーストが、タップやピンチイン/アウトといったジェスチャーで行えるようになりました。より直感的に簡単にできるので、作業がスムーズになること間違いなしです。

今回はパブリックベータ版をインストールしたiPadで、テキスト編集に使えるジェスチャー操作を解説します。なお、正式版として公開されるものとは仕様が異なる可能性がある点にご留意ください。

Gallery: text editing | 7 Photos

7

テキストをタップして範囲選択

iPadOSでは、テキストをタップするだけで範囲を選択できます。2回タップすると1つの単語、3回タップすると1つの文章、4回タップすると1つの段落を選択でき、カーソルを1文字ずつ動かして調整する必要はもうありません。

iPad Tips
▲「iOS」を2回タップすると、「iOS」という単語が選択できます

iPad Tips
▲3回タップすると、タップした部分を含む一文が選択できます

iPad Tips
▲4回タップすると、タップした部分を含む一段落が選択できます

コピペはピンチ操作で簡単に

コピー&ペーストは、3本の指でピンチイン/アウトすることで簡単にできます。タップして選択した範囲を3本指でピンチインすると、テキストをコピーします。コピーされると、画面上に「コピー」と表示されます。

iPad Tips
▲選択範囲を3本指でピンチイン。画面上に「コピー」と表示されます

ペーストするには、ペーストしたい場所にカーソルを動かし、3本指でピンチアウト。コピーしたテキストが貼り付けられます。

iPad Tips
▲ペーストしたい場所で3本指でピンチアウト。画面上に「ペースト」と表示されます

また、画面を3本指で左方向にスワイプすると「undo」、右方向にスワイプすると「redo」の操作ができます。左にスワイプすると、先ほどペーストした文章が消えました。

iPad Tips
▲3本指で左にスワイプして「undo」、右にスワイプして「redo」操作ができます




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

43シェア
11
32
0

Sponsored Contents