Sponsored Contents

iphone tipsの最新記事

Image credit:
Save

iOS 13で写真アプリがアップデート!タブが増えて探しやすいんです:iPhone Tips

アルバム内でLive Photosが動き出す

19シェア
0
19
0
0

連載

注目記事

日々、iPhoneで景色やペットなどを撮影していると、いつの間にか「写真」アプリが想い出の写真で溢れかえることに。これでは「あの時の写真はどこだっけ?」と探し出すのも一苦労。

iOS 13の「写真」アプリは、表示方法が新しくなって扱いやすさがぐっとUP。去年の今頃に撮った写真もサッと見つけられます。さっそくiOS 13のパブリックベータ版をインストールした端末で、そのアップデートを検証してみました。

なお、秋に公開予定の正式版と画面や手順が異なる可能性もありますのでご留意ください。

Gallery: iOS13の「写真」アプリの使い方 | 6 Photos

6

タブ別で閲覧できる

「写真」アプリで大きく変わったのは、「写真」タブの表示方法。アプリを起動して、左下の「写真」を開くと、画面下部に「年別」「月別」「日別」「すべての写真」の4種類のタブが現れます。

わざわざスクロールしなくても、簡単に数か月前や数年前の写真を振り替えれるので便利です。さらに、「日別」タブでは、機械学習によって同じような写真やスクリーンショットなどを省いた写真がメインに表示されるため、ベストショットを探しやすいのも◎。

iPhone
▲「写真」アプリの画面。左から「年別」「月別」「日別」タブの画面表示

「日別」の写真を共有するときは、右上のメニューアイコンをタップして、「Share」を選べばOK。1つ1つ写真を選択しなくても、自動で選ばれたメインの写真をあっという間に共有できます。

iPhone
▲「日別」タブを表示。ここでは67枚中、同じような写真やスクリーンショット、レシートなどを自動で省いた8枚が表示されました。右上にあるメニューアイコンから(左)、「Share」をタップします(右)

iPhone
▲共有メニューの表示も変わりましたね。AirDropで送信するには「AirDrop」をタップ(左)してから相手を選びましょう(右)。これで8枚の写真が共有できました

全部の写真を一覧で見たいときは、「すべての写真」タブをタップ。従来と同じようにまとめて閲覧できます。ここでの進化ポイントは、サムネイルのサイズを変更できる点です。

画面右上の「+/-」アイコンをタップすると、2段階のズームが可能。もちろん、画面をピンチイン・ピンチアウトする方法でも同様の操作が行えます。

iPhone
▲「すべての写真」タブの画面(左)。右上のアイコンをタップして「+」を押すとズームされます(中央・右)

Live Photosとビデオが自動で再生

ユニークなアップデートが1つ。ライブラリの中のLive Photosや動画が、自動で再生されるようになりました。写真をスクロールしていると、静止画の中にときおり登場する動画のサムネイルがライブラリに動きを出してくれますよ。

iPhone
▲ダンスや演奏などでサムネイルが動いているとライブラリが賑やかで楽しいですね




無料イベントの参加者、フリマ出店者 募集中



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: ios, iOS13, iphone, iphone tips, photo, tips
19シェア
0
19
0
0

Sponsored Contents