Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

MacBook Air(2018)のメインロジックボードに不具合?アップルが無償交換を指示しているとのうわさ

ネットでも不具合報告あり

Kiyoshi Tane
2019年7月1日, 午後12:10 in apple
54シェア
13
41
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

アップルが2018年発売のMacBook Airのごく一部につき、メインロジックボードに問題があるとして、修理スタッフに無償で交換するよう通達しているとの噂が報じられています。

米アップル関連情報サイト9to5Macが入手したという内部文書によると、13インチで2018年製造、特定のシリアル番号を持つMacBook Airにつき、メインロジックボードに「問題」が見つかったとのこと。アップルは影響を受けると識別されたシリアル番号を持つマシンの顧客に、電子メールでその旨を連絡する予定と伝えられています。

内部文書では「電源」の問題とされているものの、どのような症状が具体的に起こっているのかは説明されていないそうです。ただ、ネットでざっと検索したかぎりでは、一部のユーザーは初めての起動時に電源が全く入らないといった事例を報告しています。

アップルは無償修理対応をまだ公表しておらず、交換/リペアエクステンションプログラムにも掲載していません。同社が少数のデバイスに限られた症状の無償修理対応を公表しないことは珍しくありませんが、どういった基準で公表と非公表を決めているのかも不明です。

ともあれ、9to5Macの情報が正しければ、問題があるデバイスのユーザーにはじきにアップルからメールが送信されてくるはず。症状に思い当たりがある人は、アップルの公式サポートに連絡を取ってみてもいいかもしれません。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: 9to5Mac
54シェア
13
41
0

Sponsored Contents