Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

対ファーウェイ禁輸解除でP30 Proはどうなる? ドコモに聞いた

本来なら夏に発売予定

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年7月3日, 午前10:45 in mobile
71シェア
16
55
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


米トランプ政権の制裁措置に端を発したファーウェイ製端末の発売延期。ドコモが今夏発売を予定する「P30 Pro」も例外ではなく、予約販売が休止となっています。

しかし、G20大阪サミットでトランプ大統領は、ファーウェイへの禁輸措置解除に言及。これとタイミングを同じくして、IIJもファーウェイ製SIMフリースマホの販売再開に踏み切るなど、変化の兆しもあります。

ドコモ版P30 Proはグローバル版より安価でFeliCaにも対応。光学5倍レンズとデジタルズームを組み合わさた50倍ズームなと、他のスマホとは一線を画すカメラ性能を理由に一部マニア層を中心に発売が待望されています。トランプ政権の方針変更をうけて、同端末の発売ステータスに変更はあるのでしょうか。

ドコモ広報部に問い合わせると、現時点では発売に関するステータスに変更はないとのこと。一方で『まずは禁輸措置解除等の内容を確認し、今後適切に対応す』ともコメントしており、確認が済めば予約再開などステータスを変更する可能性も示しています。

なおファーウェイは「HUAWEI ANSWERS」というWEBサイトを6月末に公開し、同社製スマホでAndroid OSが今後も利用できると明言。IIJもファーウェイスマホの販売再開の理由の一つとして、同サイトの記述を挙げています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: docomo, huawei, huaweip30pro, mobile, smartphone
71シェア
16
55
0

Sponsored Contents