Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

アップル、「iCloud.com」にTouch ID/Face IDでサインインできる機能をテスト中

2ファクタ認証も不要

Kiyoshi Tane
2019年7月8日, 午後12:10 in apple
74シェア
17
57
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

9to5Mac

アップルがiOS 13、iPadOS 13およびmacOS Caltainaのベータ版につき、Safariから「iCloud.com」へのサインインにFace IDおよびTouch IDを使えるようテスト中であると報じられています。

米アップル関連情報サイト9to5Macによると、上記のベータ版を搭載したデバイスのSafariで「iCloud.com」にアクセスすると、自動的に「beta.iCloud.com」にリダイレクト。その上でFace IDないしTouch IDでサインインしますか?と尋ねるポップアップが表示されると伝えられています。

本機能はアドレスバーにURLを手動で入力しても有効で(ただし各OSのベータ版は必要)。2ファクタ認証も不要になるとのこと。実際、筆者の手元にあるiOS 13パブリックベータ搭載デバイスでもポップアップの表示とFace IDでのサインインが確認できました。

signin

この新機能は、アップルが今秋から開始するログインサービス「Sign in with Apple」に関する初期テストの一部の可能性もあり。同社は以前、本サービスが正式リリースされる前、夏頃に開発者が利用できるようにすると述べていた経緯があります。

App StoreやiTunesストアでパスワードを手入力せずに「指」や「顔」で認証する便利さは、一度知ってしまえば後戻りできないはず。それに加えて生体認証によりセキュリティが強固に守られる本方式を、アップルのサービス一般で利用できるよう望みたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

74シェア
17
57
0

Sponsored Contents