Sponsored Contents

avの最新記事

Image credit:
Save

Chrome、どのタブの動画でも再生・停止できる操作ボタンをテスト中

タブを開きすぎてしまうユーザーには朗報

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年7月9日, 午後04:00 in av
47シェア
5
42
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

Googleは、Chromeブラウザのどのタブで音楽や動画が再生されているかにかかわらず、停止や再生などを行えるボタンの追加に取り組んでいます。この機能は「Global Media Controls」と呼ばれており、Chromeの早期開発版Canaryビルドに追加されました。

Chromeでは、音楽や動画が再生されているタブにスピーカーアイコンが表示されますが、ここから個別にミュートすることはできません。2018年末まではスピーカーアイコンをクリックすることでミュートできたのですが、その機能は削除されました。現在は、タブを右クリックして「サイトをミュート」を選べば音を止められます。

ただし「サイトをミュート」では、タブにかかわらずそのサイト自体をミュートしてしまいます。たとえば、複数のタブでYouTubeを開いている場合、どこか1つのタブでサイトをミュートを選ぶと、YouTubeを再生しているすべてのタブがミュートになります。

これに対し、Global Media Controlsは、アドレスバーの横にコントロールボタンが表示され、クリックすると、メディアに応じたコントロールを表示。どこのタブで再生されていても、そのメディアを停止したり、曲送りや曲戻しといった操作が可能になります。

Chrme media cotrol

タブを開きすぎてスピーカーアイコンを見つけられない(どのタブが再生しているのかわからない)ユーザーにとっては、とても便利になりそうな機能です。

ただし、現状ではまだ動作が不安定で、このボタンを使用すると100%クラッシュします。今後の安定化、そして正式リリースに期待したいところです。

なお、自分で試したい人は、Chrome Canaryをダウンロードし、「chrome://flags/#global-media-controls」を有効にしてください。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

47シェア
5
42
0

Sponsored Contents