Sponsored Contents

adaptbbの最新記事

Image credit:
Save

NIKEアプリで実店舗の商品取り置きが可能に「NIKE HARAJUKU」リニューアルオープン

顧客の体験価値を向上

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年7月11日, 午後07:28 in Adaptbb
21シェア
9
12
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

スポーツ用品大手のナイキが、公式スマートフォンアプリ「NIKEアプリ」をアップデートし、在庫の検索や取り置き、店舗の商品をスキャンして商品情報を表示する新機能を実装しました。

NIKEアプリはもともと最新のナイキ商品情報を確認できる他、商品のオンライン注文が可能なショッピングアプリ。スムーズに買い物をできる環境を構築し、顧客の体験価値を向上させるのが今回の新機能実装の狙いです。

これに合わせて、フラグシップストア「NIKE HARAJUKU」が7月12日にニューアルオープンします。

NIKE HARAJUKU▲事前に商品を選択して取り置きできる

在庫検索機能ではストアから80km以内の距離であれば使用可能。在庫をリアルタイムで確認して、48時間までの取り置きを申し込めます。

NIKE HARAJUKU▲店舗の商品をスキャンし、サイズ展開などの情報を確認できる

店舗では、店頭にある商品のバーコードをスキャンして素材やサイズといった詳細情報の確認や、店舗とオンライン両方の在庫をリアルタイムで確認可能。そこから最大3つのサイズまで試着を申し込むことも可能です。

NIKE HARAJUKU
▲ストア近くにいると、特典内容が通知される機能もある

さらに、スマホで位置情報の利用を許可している場合は、ストアの近くにいるとアプリから特典が通知される機能も搭載。「購入特典」「パートナーリワード」「プロモーション」などが用意されています。

この他、「インスタント・チェックアウト」という機能も実装予定。同機能では、店内で気に入った商品があれば、すぐにスキャンしてアプリ上で決済して持ち帰れます。ただしこの機能に関しては、日本での具体的な提供時期は未定となっています。

商品をカスタムするスペースも

リニューアルしたNIKE HARAJUKUの1Fはレディースフロアとなり、試着室を大幅に拡張しています。さらにシューズの履き心地を試すランニングマシンも試着室内に設置されています。

NIKE HARAJUKU▲2Fのメンズフロア

2Fはメンズフロアで、3Fは「Jordan Brand(ジョーダン ブランド)」を含むバスケットボールに関連した商品を取り揃えます。

NIKE HARAJUKU
▲3Fの「Nike By You」

3Fの一角には、ナイキの最新商品を購入した人がカスタマイズできるスペース「Nike By You」も設けられています。

原宿という環境を活用 発信拠点にも

NIKE HARAJUKU
▲ナイキジャパン VP兼ゼネラルマネージャーの小林哲二氏

ナイキジャパン VP兼ゼネラルマネージャーの小林哲二氏は、店舗のリニューアルに際して「原宿はナイキにとって特別な街で、目と鼻の先に代々木公園がある。スニーカーを履いてのランニングはもちろん、バスケットボールやテニスもできる。日本ではスニーカーの文化があり、原宿で、このストアでなにがブームになるかに関しては、世界中が注目している」と意気込みを述べました。
「NIKE HARAJUKU」店舗情報
住所:〒150-0001 東京都神宮前1丁目13-12
営業時間:11:00 – 20:00(不定休)
店舗URL:http://nikeharajuku.jp/blog/store.php

■「ナイキアプリ」ダウンロード
App Store
Google Play



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

21シェア
9
12
0

Sponsored Contents