Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO「調べてもらう」の評価UIが大幅改善。PvPのチャージ攻撃操作もリニューアル

3年かかりましたね

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年7月16日, 午前11:30 in gaming
77シェア
9
68
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


ポケモンGOが「ポケモンを調べてもらう」評価システムと、トレーナーバトルにおけるチャージ攻撃インターフェースのリニューアルを予告しました。

「ポケモンを調べてもらう」はこれまで曖昧なセリフを何枚も送って読まされていたのが、リニューアル後はひと目で分かる三つ星評価と、攻撃・防御・HPのグラフを即表示してくれるように大幅改善されます。

チャージ攻撃は、従来は単純に連打するだけだったのが、わざのタイプにあわせて切り裂くようにスワイプしたりタップするミニゲーム的なインターフェースをプレビューしています。


チームリーダーにポケモンの評価を訊く「ポケモンを調べてもらう」は、これまでリーダーごとに違う定型セリフの組み合わせを、要素ごとにタップして送る仕組みでした。

「目を引く」「まずまず」「かなり」など曖昧な表現なのは、ポケモンをただの数字に置き換えない世界観から妥当としても、それぞれの要素を順送りに読ませてキャンセルもできないため、最初のざっくり評価でもう用がなくなっても画面を連打して消す面倒がありました。

コミュニティ・デイなどで大量に捕獲して育成すべき対象を見極めるときなどは、このいちいち送って次のポケモンを選んで、またメニューから「ポケモンを調べてもらう」を押す面倒な繰り返し作業になります。毎回ポケモン詳細画面に戻るため、連打でうっかり不必要なサードアタックの「解放」などを誤タップしてしまうと目も当てられません。

リニューアル後インターフェースのプレビューでは、「ポケモンを調べてもらう」を押した途端に三つ星アイコンの総合評価らしきものと、攻撃・防御・HPに分けたグラフが直接表示。しかも、閉じてポケモン紹介画面に戻ることなく、左右にスワイプで連続的に次のポケモンをブラウズできます。

従来の「メニューボタン、調べてもらう、連打、スワイプで次のポケモン、メニュー、調べてもらう」からは天と地の変化です。

Pokemon GO

トレーナーバトルのスペシャルアタック使用時インターフェースもリニューアル。従来は単純に連打することでサークルが重なり最大の効果を発揮する仕組みでした。

新インターフェースでは、水滴のアニメーションとともに水のように流れてくる「みずタイプ」アイコンをスワイプで受けたり、直線的に連なった「はがねタイプ」アイコンを斬るようにスワイプするなど、わざのタイプにそったちょっとした音ゲーム的な操作を求められるようです。

ただの連打よりは緊張感があって楽しい仕組みになるのか、余計なストレスになるのかはトレーナーの感じ方と調整しだいですが、ただのアイコン以上にわざのタイプを意識するようになる点、殺風景な連打よりは画面に華がある点はよさそうです。

リニューアルはどちらもプレビュー段階で、現在の表示とは変わる可能性もあります。今後のアップデートで正式に導入予定です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: gaming, niantic, pokemon, pokemon go, pokemongo
77シェア
9
68
0

Sponsored Contents