Sponsored Contents

galaxyの最新記事

Image credit:
Save

ドコモ、Galaxy S10+オリンピック限定モデルを7月24日発売。1万台の数量限定

オンラインショップのみの販売です

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年7月18日, 午後06:00 in galaxy
55シェア
15
40
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View
NTTドコモは、東京2020オリンピックを記念した「Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L」を、2019年7月24日(水)に発売すると発表しました。ドコモオンラインショップにて、1万台限定での販売となります。


本体仕様は、発売中のドコモ版Galaxy S10+(SC-04L)とほぼ同じ。ただし、本体カラーは通常モデルにはない「プリズムホワイト」で、背面には東京2020大会のロゴが刻印されています。また、同じく大会ロゴをあしらったワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」を同梱します。

Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L


限定仕様は背面ロゴだけではなく、オリジナル壁紙のほか、Always On Displayには大会公式キャラクターのミライトワを追加。起動・終了アニメーションもオリジナル仕様となっています。

Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L

また、パッケージも特別仕様に。中央に大きく東京2020大会のロゴが入るほか、外箱の裏側にはオリンピックスポーツのピクトグラムが描かれています。

Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L

価格は11万4696円(税込)。通常モデルが10万1088円なので、差額は約1万円ほど。約1万7000円のGalaxy Budsが付属することを考えると、さほど高くはないと言えそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

55シェア
15
40
0

Sponsored Contents