Sponsored Contents

ASUSの最新記事

Image credit:
Save

怪物ゲーミングスマホ「ROG Phone II」を動画でチェック。究極の合体システムに興奮!

これでもか!といえるほどの拡張性に驚き

山根博士 (Yasuhiro Yamane), @hkyamane
2019年7月24日, 午前10:30 in Asus
74シェア
15
59,"likes":45
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。

ASUSのROG Phone IIの実機を動画でご紹介します。スマートフォン単体としての魅力はもちろん、ゲーム利用のために最高レベルのチューンナップが施されています。さらには豊富な合体アクセサリでゲーム専用マシンに変身してしまいます。動画を見ればROG Phone IIの日本登場が待ちきれなくなること間違いなし。



Engadget
まずスマホとしてのスペックSoCに爆速の「Snapdragon 855 Plus」を採用し、メモリ(RAM)は12GB。ディスプレイは6.59型で縦横比が19.5:9のワイドサイズ。リフレッシュレートは120Hzなのでどんな高速なゲームもスムーズに表示してくれます。バッテリー容量は6000mAhでバトルロワイヤルゲーム「PUBG Mobile」を7.1時間プレイ可能です。

Engadget
アクセサリも豊富にラインアップしています。「ROG Kunai Gamepad」は単体でもコントローラーとして使えますが、一帯型としての運用も可能。Type-Cコネクターを備えた専用のケースにROG Phone IIを取り付けて両サイドにコントローラーを挿すとゲームマシンになっちゃいます。

Engadget
「TwinView Dock II」はタッチ操作が可能なROG Phone IIと同じサイズのディスプレイを搭載しており2画面化します。ゲームはもちろん、TwitterとFacebookを同時に開くことも可能です。

Engadget
さらに、ROG Kunai GamepadとTwinView Dock IIの2つをドッキングできるのです。こんな端末みたことありません。

スマートフォンとしても最高スペックで、豊富なアクセサリでどんなゲームでもどこでもできてしまいます。こんなスマートフォン他にありますか? 当然日本でも出るでしょうし、値段もすごいことになりそうです。ゲーマーのみならず変な端末が欲しい人や今のスマートフォンでは満足できない人はROG Phone IIとアクセサリをセットでそろえたいですよね!​​​​​​


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

74シェア
15
59,"likes":45
0

Sponsored Contents