Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

「新たなNEOGEOのハードウェア」をSNK公式が予告。詳細は近日発表予定

HYPER NEOGEO 64 miniでありますように

Kiyoshi Tane
2019年8月2日, 午後04:30 in gaming
95シェア
14
81
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

SNKブランド40周年を記念し、昨年発売された手のひらサイズゲーム機「NEOGEO mini」。それに続く「新たなNEOGEOのハードウェア」が登場すると予告されています。(冒頭の画像はNEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット ナコルルバージョン)

NEOGEO miniは、2018年7月24日に発売されました。1990年に登場したゲームプラットフォームNEOGEOの小型版であり、3.5インチ液晶やジョイスティックも内蔵した姿はアーケード(業務用)版のMVS筐体を再現したもの。単体でも往年のタイトル40本を楽しめるほか、テレビに繋ぐこともでき、外付けコントローラーも買い足すことで2人用の対戦プレイも可能です。

最初に発売された国内版やインターナショナル版は、今年7月24日にSNKブランド40周年終了に合わせて生産を終了。なお6月27日に発売された「NEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット」は、引き続き販売中です。

さてSNK JAPANのTwitter公式アカウントは、上記の「新たなNEOGEOのハードウェアが登場」を発表。「先進的なデザイン、優れたプレイフィール、さらにNEOGEO miniとの連携など、これまでにないNEOGEO体験を提供します」とのことで、詳細は近日発表予定と述べられています。


......とまあ、現時点では手がかりがほぼないに等しいですが、新たなNEOGEOハードとして考え得る可能性の1つはフルサイズのNEOGEO STICK復刻でしょう。PS3向けにUSB対応製品が発売されていますが、NEOGEO mini向けとしては投入されていません。SNK対戦格闘ゲームの複雑な必殺技コマンドを入力するには、マストアイテムと言えるはず。

もう1つは、NEOGEOのソフト供給媒体をCD-ROMに変更した「NEOGEO CD」のミニチュア版。さしずめ「NEOGEO CD mini」といったところですが、あの猿がお手玉するロード時間の長さを今さら体感したいニーズがあるのかとの疑問もあります。もっとも、機能しないが雰囲気だけ再現するメガドラタワーの例もあり、CD版に外形だけを近づけた製品の可能性は否定できないでしょう。

3つ目はハイパーネオジオ64(HYPER NEOGEO 64)mini。ハイパーネオジオ64とは『バーチャファイター』や『鉄拳』といった3D格闘ゲームが大ヒットしていた中で登場したネオジオ後継機であり、3Dゲームにも対応したハードウェアです。おせじにも成功したとはいえず、『武力〜BURIKI ONE〜』など通好みすぎる(左レバーで移動、右レバーで攻撃)異色作が知られていますが、さらなるポテンシャルを引き出した完全新作も見たいところです。



......とまあ、以上は筆者の憶測に過ぎず、今のところ「新たなNEOGEOハード」が予告されているだけです。これまでのNEOGEO miniシリーズに収録されたタイトルもNEOGEO用ゲームの一部に過ぎないため、様々な専用ソフトの復活も望みたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

95シェア
14
81
0

Sponsored Contents