Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

8月14日の話題は「Twitter Lite」「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画(株) 設立」:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2019年8月14日, 午前05:30 in today
7シェア
0
7
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View
※連休中は製品やサービスの発売、発表のニュースが少ないため、若干の短縮版でお届けします。

2018年:「軽量版Twitter Lite、45ヶ国以上でダウンロード可能に」


today

AndroidでTwitterの表示が軽くなるよう、軽量版のTwitterアプリとして発表されたのが、「Twitter Lite」。2017年の4月に発表されたものですが、これの提供国が24ヶ国から45ヶ国にまで増えたという話題です。

Twitter Liteはインストール容量が3MBと小さくなっているだけでなく、画像はすべて読み込まず、必要なものだけ選んで表示することで、通信容量の節約も兼ねています。これによりテキストがすぐに読めるようになるほか、不要な通信を防ぐことで通信料金の高騰を防げます。

アプリといっても、単純に「mobile.twitter.com」を表示するだけのようで、なるほど、それなら容量は小さいわけです。日本は提供国ではないのですが、ブラウザーでアクセスすれば同じ表示になるとのこと。

試しに表示してみればわかりますが、実はコレ、最近標準となった新しいTwitterクライアントのUIと同じだったりします。「設定とプライバシー」の「一般」にある「データ通信量」で、「データーセーバー」にチェックを入れるとTwitter Liteの疑似体験ができますが......片っ端から動画や画像が見えなくなるだけで、よくある画像圧縮設定を高めるみたいなものではないのでご注意を。

1991年:「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画(株)」(現:NTTドコモ)設立

today

ドコモ(NTTドコモ)の設立は、1991年8月の「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画株式会社」がその最初。1992年7月に日本電信電話株式会社から携帯電話やポケットベルなどの移動体通信事業を譲り受け、サービスを開始しました。社名にドコモの文字が入るのは、2000年4月に「株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ」へと変更されてからで、2013年10月に現在の「株式会社NTTドコモ」になっています。

1990年代といえばポケットベルが流行していたころで、数字の語呂合わせなどで連絡を取り合っていました。もちろんポケットベルには送信機能はなく、番号を表示できるだけですから、公衆電話からの送信がメインです。90年半ばからはカタカナを使ったメッセージが送れるようになり、文字コードを公衆電話のボタン連打で入力するという、今からでは考えられない方法が一般的に行われていました。ヘビーユーザーになると、コード表を見ずに入力できるようになっていたというのも懐かしいお話です。

ちなみに、爆発的な流行を見せたポケベルも90年代後半になるとPHSの登場、携帯電話の料金値下がりでユーザーが減っていき、ドコモは2004年に新規契約を終了。2007年3月末で、サービスを終了しました。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: docomo, NttDocomo, today, twitter
7シェア
0
7
0
0

Sponsored Contents