Sponsored Contents

galaxyの最新記事

Image credit:
Save

廉価スマホでも大画面・長時間。Galaxy A10sが海外発表

子供向けにもよさそう

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年8月15日, 午後05:30 in galaxy
27シェア
5
22
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

韓国サムスンは、新型スマートフォン「Galaxy A10s」を海外向けに発表しました。こちら、廉価なAシリーズでありながらも、6.2インチの大画面と4000mAhの大容量バッテリーを搭載したモデルとなっています。

カラーバリエーションはブルー/グリーン/レッド/ブラックの4色。製品の具体的な投入時期や価格は発表されていませんが、インド向けに130ドルで発売された「Galaxy A10」と同程度の価格設定がされることが予測されます。


Galaxy A10sは6.2インチ、720×1520ドットディスプレイを搭載。SoCの詳細は明かされていませんが、オクタコアプロセッサだとされています。RAM容量は2GBで内蔵ストレージは32GB、microSDカードによる拡張が可能です。

本体背面側のカメラはデュアル構成で、1300万画素のメインカメラと、200万画素の深度センサーを搭載。この深度センサーがA10からの主な強化ポイントです。また、フロントには800万画素のセルフィーカメラを搭載しています。

OSにはAndroid 9.0 Pieを採用し、バッテリー容量は4000mAhとなかなかの大容量で、一日中の使用にも耐えられそうです。また、生体認証が非搭載だった前モデルとは異なり、背面に指紋認証センサーが搭載されています。

このようにA10sは、廉価スマートフォンでトレンドとなっている大画面・長時間バッテリーを、6.2インチ画面と4000mAhバッテリーという高い水準で搭載したモデル。価格の面から考えても、最新世代らしくお買い得度の高い機種と呼べそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Samsung
関連キーワード: android, galaxy, Samsung, smartphone, smartphones
27シェア
5
22
0

Sponsored Contents