Sponsored Contents

gameの最新記事

Image credit:
Save

ゲーム版『ゴーストバスターズ』リマスター、スイッチ版プレイ動画が公開

日本でもPC版は購入可能

Kiyoshi Tane
2019年8月21日, 午後12:50 in Game
37シェア
5
32
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
Saber Interactive

10月4日(米現地時間)に発売されるNintendo Switch「ゴーストバスターズ」ビデオゲーム(「Ghost Busters:Video Game」)のリマスター版プレイ動画が公開されました。出演者の1人ダン・エイクロイドがナレーションを担当し、若き日の自分たちがゴーストたちと奮闘する様子を解説しています。


元々のゲーム版「ゴーストバスターズ」は2009年にXbox 360、PS3およびPC向けに初リリース。映画『ゴーストバスターズ』の2年後、つまり1993年のニューヨークを舞台として、再び訪れたゴーストの脅威にプロトンパックを背負ったメンバー達が立ち向かうというもの。

プレイヤーは新入社員として、TPS(三人称視点)世界のなかでゴーストを捜して捕獲する仕事にいそしみます。宣伝ではさまざまなものが破壊できる爽快感が強調されていましたが、現場にあるモノを壊すとクライアントから罰金を科せられるワナがあります。

ゲーム中ではビル・マーレイやダン・エイクロイド、ハロルド・ライミスらのオリジナルキャストらの姿が再現され、当時の俳優達も再集結して自ら声を当てています。レイ・パーカー・ジュニアによる「ゴーストバスターズ!」な主題歌も再収録。そして原作映画の脚本を手がけたダン・エイクロイドとハロルド・ライミスによるオリジナルストーリーは、映画の軽妙で楽しい掛けあいも見事に再現しており好評を呼んでいました。

今回のリマスター版は、元のゲームの全てのファイルが動画を含めて発見されたことから実現した経緯があります。これらのカットシーンは4Kでリマスターされたほか、PS4やXbox One、PC向けでは照明とテクスチャが強化されているとのこと。Switch版にはそうした恩恵がありませんが、Switchは外に持ち歩けて電車内でマンハッタンを救える唯一のハードです。

オリジナル版と同じく、リマスター版も日本向けには家庭用ゲーム機版の告知はなく、今後発売されるかどうかも不明です。しかしPC版はEPIC GAMESにて2580円で事前購入を受付中であり、そう高くない必須環境(最低環境はWindows 7S SP2以上でプロセッサはIntel i3、メモリ4GBなど)を満たせばプレイはできる見通しです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

37シェア
5
32
0

Sponsored Contents