Sponsored Contents

greengadgetの最新記事

Image credit:
Save

耐久性バッチリの防水生地を使ったバックパック「HURU Bag」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
2019年9月1日, 午前11:20 in Greengadget
17シェア
4
13
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

使う人やシーンに合わせて様々な顔を持つ『Huru Bag』

タフで頼れるアメリカ陸軍も認めた素材で作られているので長期間使える!
スリムでスタイリッシュなのに超多機能!

仕事が終わったらそのまま旅行に行ってもよし、
ワークアウトに向かうもよし、

アウトドア、海外旅行、オフィス、...
あなたならどう使いますか?

HURU H2バックの大きな特徴

  • スタイリッシュなユニセックスデザイン

  • 高品質の素材へのこだわり

  • タフでオシャレなバックルデザイン

  • 海外旅行でも安心!3つの隠しポケット

  • スリムなのに大容量22リットル

  • ガバッと開く収納スペース

  • 取り外し可能なウエストバック

Point01 ■ スタイリッシュなユニセックスデザイン

露出を最小限にしたステッチジッパーで対称的でシンプルに設計されており、普段使いや旅行などで使用可能です。
ジッパーには耐水性があるシリコン素材のコーティングがあり、見た目もスッキリ納めています。

キャリーバッグを持っていても取り扱いが容易なバックの構造

胸部分にある、ストラップを利用するとキャリーバックの上に置いて持ち運びが容易になります。
キャリーバックの上に収まるスリムなデザインです。
いっぱい荷物が入ったバックを背負って旅行の前に疲れることが無くなります。

大切なパスポート、カギ、パソコン、タブレットを入れて機内に持ち運び可能で、
飛行機の頭上にある収納スペースにすっぽりと収まるサイズですので安心して持ち運べます。

Point02 ■ 高品質の素材へのこだわり

米国陸軍からも信頼されている、CORDURA 500d生地でつくられており耐久性に優れています。さらに、CORDURA 500d生地は湿度に応じて伸縮するミリタリー仕様の素材のため、水を弾くなど信頼性が高く、海や川などの水辺でも使用が可能です。オフィスでうっかりコーヒーをこぼしても安心の素材です。
さまざまな場面で使用をしていただけます。
ジッパーには高品質な耐水性で知られているドイツで生産された日本のYKKジッパーを使用しています。
耐久性のあるナイロンストラップ、ステンレス製のストッパー、フックを使用しており、
一生物のバックとして使用していただくことも可能です。

調整のしやすいストッパー

着脱しやすいフック


Point03 ■ タフでオシャレなバックルデザイン

アルミニウムと真鍮で作れた独自のデザインのバックルになります。
機能性はもちろん、バックの美的魅力を際立たせています。

大きなバックルなので着脱しやすくなっています。
一度使うと虜になる使い心地です。


Point04 ■ 海外旅行でも安心! 3つの隠しポケット

フロントポケットの奥にさらにある隠しポケット

背中部分にある隠しポケットはバックを着用している際は完全にアクセスができません。
バックを着用していない際はアクセスがしやすい作りになっています。
もちろん、ここのジッパーも撥水加工が施されており、中のものは容易に水には濡れません。


Point05 ■ スリムなのに大容量22リットル

パソコンやタブレットと着替えを別れる機能性重視のデザインです。

さらにパソコンを保護するためにポケットを分けてあるので、パソコン、タブレットを2台
入れてもお互いが傷つけ合うことはありません。

15インチのパソコンも収納できます。

出し入れに便利なポケットがあるので、
小物を入れたりフレキシブルに使用できます。

フロントポケット

フラップポケット

Point06 ■ ガバッと開く収納スペース

メインの収納スペースがスーツケースの様にガバッと開くので荷物の整理が簡単です。
急いでいる時にはとにかく詰め込んでいただいても構いません!!
内側にある3つのポケットは整理整頓に役立つことは間違いなし!

HURUバックを持って仕事終わりのワークアウト、小旅行に行く場合にも十分な着替えを入れる収納スペースで、
必要に応じて使い分けが可能です。

出し入れ簡単!デュアルポケット

両サイドからアクセスできるので、使用頻度の高いものの出し入れがスムーズにできます。

Point07 ■ 取り外し可能なウエストバック

なんとウエストバックはバックパックのサポートベルトにもなります。

パックパックから取り外したらウエストバック、ボディーバックとして使用していただくことも可能です。
旅先で重たい荷物を置いたら、貴重品はウエストバックに閉まって身軽に観光に出かけられます。

もちろんウエストバックも防水加工で突然のスコールでも中身は濡れません。

ウエストバックをバックパックに取り付けた場合

小さなポケットがあるので、

ホテルのフロントに鍵を預け忘れても安心、無くしたり、どこにしまい忘れたかと探す必要もなくなります。

ウエストバックですが、2.9リットルの収納があるので、お土産で買った小物なども閉まっておくことが可能です。

最後の隠しポケット

パスポートや万が一の時に取って置きたいお金を閉まっておくことが可能です。

さあ、HURUバックとどこに行きますか?

好きな場所に行くときはHURUバックがサポートします。

HURU H2バックカラー

ブラック

グレー

※今回支援いただきたいのは2色となります。

容量

■HURU H2バック
幅:30 cm

高さ:48 cm
深さ:16 cm
容量:22リットル
重量:950g

■ウエストバック
幅:33 cm

高さ:11 cm
深さ:8 cm
容量:2.9リットル
重量:300g

■スケジュール

スケジュール

■ 2019年9月   日本初上陸
■ 2019年10月末頃   クラウドファンディング終了
■ 2020年1月  日本国内発送完了予定

お届けまで楽しみにお待ちください!

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: greengadget
17シェア
4
13
0

Sponsored Contents