Sponsored Contents

発掘スマホゲームの最新記事

Image credit:
Save

職人技が問われる寿司パズルゲーム「Peko Peko Sushi」:発掘!スマホゲーム

へいお待ち!

24シェア
3
21
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
【連載:発掘!スマホゲーム】
星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます! 今回ご紹介するのは「Peko Peko Sushi」です。

発掘!スマホゲーム連載一覧


日本のソウルフード「寿司」をモチーフにしたパズルゲームが今回ご紹介する「Peko Peko Sushi」。新鮮な寿司ネタをお客の口へ放り込む確かな"職人技"が問われます。

Peko Peko Sushi

本作におけるプレイヤーの役割は「寿司屋の店員」。お店にやってきたお客にマグロや玉子、カッパ巻きなどの寿司ネタを提供し、制限時間内になるべく多くの売上金を稼ぐのが目標です。

ちなみに店舗の形態は回転寿司となっているものの、入店してきた客が自分で皿を取ることはありません。

......しかし心配は無用。お客はそれぞれ食べたいネタを思い浮かべているので、画面タップでレーンに並んだお目当てのネタをピックアップし、ドラッグで丁寧にお客へ渡してあげましょう。寿司を提供する度に「◯◯円」といった具合に売上金が加算され、お腹が満足したお客から順番に退店していきます。

Peko Peko Sushi

「Peko Peko Sushi」アプリダウンロードはこちらから
 


Peko Peko Sushi

最初は閑散としていたお店も、時間が経てば店内はお客で溢れかえるほど満杯に。寿司ネタを提供できないまま時間が過ぎるとお客がシビレを切らして帰ってしまうため、さらにスピーディーな皿運びが重要になります。

1列に並んだ客はお皿を受け取ると1マスずつズレていくため、次の客へ寿司ネタを渡す前に1〜2秒のタイムロスが生じるのがネック。客がお皿を受け取った瞬間、列がズレる前に近くの客へ寿司ネタをササッと渡すのが攻略のコツです。

Peko Peko Sushi

寿司ネタを一定数さばいていると、画面右上をタップして「フィーバータイム」が発動できるようになります。このフィーバータイム中は時間の流れが遅くなるため、タイムアップ間近でも寿司ネタを自由に動かすことが可能。皿の提供数に応じて付与されるチェインボーナスと合わせて、がんがん店の売り上げに貢献しましょう。

Peko Peko Sushi

店の通常稼働のほか、バラエティ豊富な寿司ネタや店内レイアウトなど、細部にいたるまで自分好みにイジれるカスタマイズ要素も本作の魅力のひとつ。各種パーツは「金の皿(ゲーム内通貨)」を使って回す「ガチャロイド」から手に入ります。

「Peko Peko Sushi」は、レトロな雰囲気とデフォルメチックな可愛さが合体したピクセルグラフィックもさることながら、"寿司×パズル"という組み合わせ自体が特徴的な作品です。ちょっと変わったパズルが好きな方はもちろん、さらにパズルに自信のある方は、最高売り上げの記録を目指してぜひ挑戦してみてください。

Peko Peko Sushi Peko Peko Sushi

「Peko Peko Sushi」アプリダウンロードはこちらから
 





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

24シェア
3
21
0

Sponsored Contents