Sponsored Contents

greengadgetの最新記事

Image credit:
Save

『オフィスに卓球台を普及させたい!』Tリーグ新シーズン開幕記念プロジェクト

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
2019年9月12日, 午前11:27 in Greengadget
28シェア
8
20
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

ご挨拶

Tリーグは今年8月29日に開幕第2シーズンを迎えました。
昨年の開幕当初は動員数や会場の演出などさまざまな課題がありました。開幕時は関係各所へのアプローチにより集客活動をしておりましたが、幸いにもファイナルでは早い段階でソールドアウトするなど多くの方に卓球の魅力を伝えることができたと思っています。

ですが正直なところ、集客に関しては選手の知名度に依存している部分もありました。そこで私たちTリーグが取り組むべきことは、選手だけに頼らず、エンターテインメントとしてお客様に「卓球で魅せる」ことだと思うんです。
1度来てくれた方にはもう一度来たいと思ってもらう、まだ見たことがない人には「1度は行ってみたい!」とわくわくして欲しい。

そのためには試合観戦だけでなく、卓球をもっと身近に感じてもらう機会を増やすことも私たちの使命だと感じています。今回はクラウドファンディングという形を通して何か特別な取り組みをしたいと考え、オフィス用卓球台の普及プロジェクトに挑戦することにしました!

ー 為末大さんから応援メッセージ ー
「本プロジェクトを通じて日本中のオフィスに卓球台が広がることを願っています。ピンポンで仲良くなろう!」



1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で日本人として初めてメダルを獲得。3度のオリンピックに出場。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2019年5月現在)。株式会社Deportare Partners代表、「アスリートが社会に貢献する」ことをめざす一般社団法人アスリートソサエティ代表理事。
Deportare Partners(http://www.deportarepartners.tokyo/
アスリートソサエティ(http://www.athletesociety.org/


仕事の「集中力」や「思考力」をUPさせ、チームワーク向上にも繋がるといわれている"卓球ブレーク"。

米国の超一流有名企業Google社やコカコーラ社にも、シリコンバレーのベンチャー企業も、いまでは誰もが知る元ユニコーン企業のFacebookも、人々を魅了し、世の中に新しい刺激や価値を創造し、躍進し続けている企業のオフィスには、優秀でイノベーティブな経営者がいるのは当たり前のことですが、実はそれ以外にも意外な共通点があるんです。  

それは――――「卓球台」。

これらの有名企業が自社オフィスに卓球台を導入するのは、ただ「かっこいい」からとか、「福利厚生的な要素」とかも、もちろんあると思うのですが、彼らのビジネスアイデアや商品が、私たちの生活に与える影響を日々目の当たりにすると、「卓球台」がもたらす、企業への貢献は、もっともっと大きな気がしてならないんです。

実際、いくつかの学術研究によれば、仕事中に15分の卓球ブレークを設けることで、「集中力」や「思考力」の向上があるとされています。他にも、「脳の活性化」、「戦略的思考構築トレーニング」、「運動不足解消」、「チームワーク向上」など様々な効果もあるといわれています。

クラウドファンディングのアイデアも卓球を通した何気ないコミュニケーションで生まれました。

日々の厳しいトレーニングを続けるTリーグの選手たちに最高の試合機会を用意できるように、私たちTリーグのメンバーも、皆さんと同じように日々、切磋琢磨しているんですが、息抜きもかねてよく社員同士、Tリーグ事務所内の卓球台でラリーを交わしています。 
そんな卓球台で交わすラリーから新しいアイデアや意見交換が生まれることも多々あり、 実はこのクラウドファンディングも、高校時代日本6位の実績を持つ超卓球経験者と、卓球ほぼ未経験のアラフォー帰国子女による、Tリーグ社員同士のラリー交換がきっかけで生まれたアイデアの一つなんです。

年齢や性別、スペース、国境、カルチャーを超えて
卓球台で交わすラリーは、新しいコミュニケーションを生む。 

卓球、Ping Pong、テーブルテニス... 呼びかたは色々あるけれど、3歳から100歳の人々に親しまれるスポーツって卓球だけだと思うんです。 日本の温泉宿や、ヨーロッパの公園に普通に卓球台が置いてあるのも、卓球が「誰でもできる」インクルーシブなスポーツだから。 

卓球台で交わすラリーにはストーリーがあり、国境や、年齢や性別、カルチャーを超えて、会話も、友情も、時には愛情さえも生む可能性を秘めているんです。そんな最高のコミュニケーションツール「卓球台」を、日本のオフィスに置くことで、この日本から、世界へ羽ばたく新しいビジネスアイデアやイノベーションが生まれる。そんなきっかけになればと思い、この「Tリーグ公式 オリジナル卓球台 【Smash it!】テーブル」を考案しました。

卓球台で生まれるコミュニケーションを通して新たな"卓球の価値"を届けたい。

このTリーグ公式オリジナル卓球台【Smash it!テーブル】は、卓球台としての機能はもちろんですが、ネットを取り外すと独立したテーブルになり普段は仕事用の「打ち合わせテーブル」や接客用机としても使えます。
お客さんから「おしゃれな机ですね」といわれ「これは卓球台」なんです...っていう会話がもうすでに聞こえてきちゃいます。

ちなみに、「Smash it!」には、「打破」するという意味が込められています。
「概念を打破する」、「昨日の自分を打破する」、という気持ちで、2019年8月29日から開幕する今シーズン、新たな卓球価値を作り続けたいという私たちTリーグメンバーひとりひとりの気持ちを表した言葉です。 

――

瞬速の人類
わずか2.74m×1.525mの宇宙

0.1秒に反射する知性
ランダムに爆ぜる全身

卓球は、自由だ

老若男女、日本中を躍動させる
そのムーブメントは国境を越える

退屈をスマッシュする
境界をスマッシュする
いまの自分をスマッシュする

知っていたか?
スマッシュとは「粉砕」のことだ

オマエは何をスマッシュする?

T.LEAGUE

――

最後に。

是非、この卓球台をきっかけに、皆さんのオフィスから、世界を揺るがすスマッシュ(ビジネスアイデア)を打ち込んでほしい!

というのも、もちろんですが...。 私たちTリーグの理念の一つでもある「卓球を通じて人生を豊かにする」ということを考えたとき、まずは、もっと多くの方に卓球を純粋に楽しんでもらえて、チームビルディングツール/コミュニケーションツールとして、この卓球台をオフィスに置いてもらえて、皆さんの人生を少しでも豊かに出来たら、Tリーグ社員一同、幸いに思っています。
プロジェクトの応援、是非よろしくお願いいたします!

Tリーグ公式 オリジナル卓球台 Smash it!テーブル 全4種イメージ
※レイアウトはプロジェクト終了後、変更の可能性がございます。

①華に黒

②Broken Glass

③高速の軌道

④BLACK&RED


<リターンについて>

■5,000円 Tリーグ応援プラン
・御礼メッセージメール
・Tリーグ 限定オリジナルグッズ(非売品)

■8,000円 ロゴ入り卓球ネットプラン
・御礼メッセージメール
・Tリーグ 限定オリジナルグッズ(非売品)
・T.LEAGUEロゴ入り卓球ネットにお名前掲載(個人OR法人可)」
※サポートは付属しません。

■10,000円 スペシャルグッズプラン
・御礼メッセージメール
・Tリーグ 限定オリジナルグッズ(非売品)
・T.LEAGUEロゴ入り卓球ネットにお名前掲載(個人OR法人可)」
※サポートは付属しません。
・オリジナル卓球台デザイン モバイルバッテリー 

■100,000円 シルバープラン
・御礼メッセージメール
・Tリーグ 限定オリジナルグッズ(非売品)
・T.LEAGUEロゴ入り卓球ネットにお名前掲載(個人OR法人可)」
※サポートは付属しません。
・オリジナル卓球台デザイン モバイルバッテリー 
・Tリーグプレーオフファイナルでスクリーンにお名前掲載(企業名)

■250,000円Smash it!ゴールドプラン 
・御礼メッセージメール
・Tリーグ 限定オリジナルグッズ(非売品)
・T.LEAGUEロゴ入り卓球ネットにお名前掲載(個人OR法人可)」
※サポートは付属しません。
・オリジナル卓球台デザイン モバイルバッテリー
・Tリーグプレーオフファイナルでスクリーンにお名前掲載(企業名)
・Tリーグ公式 オリジナル卓球台 Smash it!テーブル

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: greengadget
28シェア
8
20
0

Sponsored Contents