Sponsored Contents

Internetの最新記事

Image credit:
Save

Google、ニュース検索結果から「情報源」を強調するアルゴリズム変更。ソースが他記事に埋没しないため

情報の質が重要になります

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年9月13日, 午後04:20 in Internet
90シェア
15
75
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View


Googleの検索技術の開発は留まるところを知りません。この検索巨人が新たに開発したアルゴリズムは、その情報源となるレポートをハイライトすることが可能になりました。Googleのニュース担当バイスプレジデント、リチャード・ギングラス氏は、検索をしたときにユーザーがもっとニュースのソースとなる記事を見つけやすくすべきだとブログに述べています。

この検索結果のハイライト機能は、まだ国内の公式発表や通信網が世界に伝える前の情報をを察知していち早く伝えるローカルメディアにとって、その情報を伝えるための時間や労力を大きく削減できるようになる可能性があります。そして多くの場合、メジャーなメディアがその情報をフォローアップするときには、すでに国内にいくつか伝えられた情報もまとめて報じるため、より多くのトラフィックが生み出されることも期待できます。

ギングラス氏は「通常はニュースの検索結果には最新かつ最も包括的な情報を記したバージョンの記事を表示します。しかし、新たなアルゴリズムでは重要なオリジナルレポートと特定した記事をハイライト表示させるための変更を全世界的に加えました」とブログに綴りました。そして「このようなオリジナルレポートは非常に目立つ位置に長く止まる可能性があり、これによってユーザーは情報源とそれに関する最新の記事を同時に見られるようになります」と述べ、ユーザーがより正確な情報を得られるメリットを説いています。

Googleは今月初め、検索アルゴリズムの微調整を進めるために、検索品質の評価者1万人に向けたガイドラインを改訂しました。ガイドラインには「最も質の高いニュースを届けるために補助的な情報を付与した記事がその情報源を示していない場合に、それを提供します。高品質なニュースの内容は、主題となる情報に、コンテンツ製作の過程で独自のリファレンスとなる情報をを示し、その情報源となる報道も含みます。非常に高の高いニュースコンテンツは、情報が正確なことはもちろん、専門的なジャーナリズムの基準を満たさなければなりません」と記されています。

さらに、Googleは情報源における発信元の全体的な評判を考慮するよう評価者に求めています。たとえば過去にニュースや出版物、オンラインにおける功績を評価する"ピュリッツァー賞"を受賞していたりするような情報源であれば、その信頼度の評価も高くなります。

ギングラス氏は情報源となるソースを明確に定義したり、記事内容がどれだけ独自性あるものかを決定することは不可能だと述べています。そのため、Googleは情報のストーリーがどう進化したかを追跡する取り組みとして新しいアプローチを導入するということです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

90シェア
15
75
0

Sponsored Contents