Sponsored Contents

internetの最新記事

Image credit:
Save

Google Chrome、今秋の機能強化を予告。タブのグループ化やカスタマイズ機能が追加

Androidでのグリッド表示はうれしい

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年9月21日, 午後01:45 in internet
86シェア
7
79
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

Googleは9月19日(現地時間)、Chromeブラウザに今秋導入予定の新機能について、その概要を発表しました。

まずAndroid版のChromeには、タブ一覧にグリッド表示が導入されます。これまでは目的のタブを探すのが面倒でしたが、グリッド表示であれば簡単に見つけられそうです。なお、グリッド表示はiOS版ではすでに導入されているもの。Androidが後追いとなる形です。

とはいえ、単に後追いするだけではなく、新機能も追加されます。それがタブのグループ化。タブ一覧からまとめたいタブを選んで重ねることができ、そのタブを開くと画面下部に追加されるタブスイッチャーでグループ化したタブを切り替え可能になります。

Chrome


デスクトップ版にも新機能が追加されます。現在、タブを開きすぎてページタイトルが読みとれない場合、タブにカーソルを合わせるとページタイトルが表示されますが、今後、このポップアップ表示に各ページのサムネイルが追加されます。これなら、いちいちタブを開かずとも、ページの内容を把握できそうです。

Chrome

背景や色のカスタマイズ機能も追加されます。とはいえ、現在も「設定 > テーマ」から、Webストアを表示し、配色や背景のテーマを導入できるのですが、新機能ではWebストアを介さずに専用メニューからカスタマイズが可能になります。

ここで挙げた機能は、いずれもブラウザとしての本質的なものではありませんが、生産性向上という面では役に立ちそうです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Google
86シェア
7
79
0

Sponsored Contents