Sponsored Contents

displayの最新記事

Image credit:
Save

ノートPCにつけるだけデュアルディスプレイ。12.5型の『2画面化』モバイルモニターが発売

スタンドディスプレイとしてもちょうどいいサイズ

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2019年9月22日, 午後05:00 in display
182シェア
26
156,"likes":172
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


サンワサプライからノートPCのディスプレイ横に取り付けて画面をデュアル化できるモバイルディスプレイが発売されました。

本製品は専用のアタッチメントをノートPC背面に装着し、そこへモバイルモニターを取り付けることで手軽にデュアルディスプレイにできます。専用アタッチメントは金属プレートとスタンドの2つで構成されており、まず金属プレートをノートPCに両面テープで貼り付け、そこにスタンドをマグネットで固定。あとはスタンド部分にモニターを装着するという具合です。
400-LCD001

ノートPCとモニターはケーブル1本で接続でき、別途電源ケーブルは必要ありません。接続用のケーブルはパソコンに装着する端子がUSB A端子とType-C端子に2種類が付属しており、例えばUSB Aポートがふさがっている場合はType-Cで接続、といった使い方ができます。

400-LCD001

モニターはスタンドからスライドさせる形で引き出して使用しますが、引き出した状態から画面を回転させて背面モニターにとしても使用可能。向かい合った相手に画面を見せたいときなどは重宝するでしょう。もちろん取り外してスタンドディスプレイとしても利用できます。

ディスプレイはTFT液晶でサイズは12.5型。画面解像度は1920×1080ドットのフルHDで、リフレッシュレートは60Hzとなっています。視野角が広く、色変化の少ないIPS方式のパネルを採用しているため、斜めからでも画面が見やすいのが特徴としています。重量は722グラムで、ノートPCに取り付けたままでもそこまで負担にならなさそうです。一方、注意点としては、USB Type-CのAlternate Modeに対応していないことが挙げられます。

価格は3万9800円(税込8%)。同社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」で購入できます。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

182シェア
26
156,"likes":172
0

Sponsored Contents