Sponsored Contents

a13bionicの最新記事

Image credit:
Save

iPhone 11 Pro Max、Galaxy Note 10+にアプリ起動速度テストで敗北。メモリの8GB差は埋めがたい?

今どきRAMが4GBでは辛そうです

Kiyoshi Tane
2019年9月29日, 午後07:00 in A13Bionic
121シェア
16
105
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

PhoneBuff

先月末、サムスンの最新主力スマートフォンGalaxy Note 10+がiPhone XS Maxをアプリ起動速度比べテストで打ち破りました。ただし、iPhone XS Maxはすでに1年前のデバイスであり、それほど意外性はありません。

では、アップル最新鋭機であるiPhone 10 Pro Maxと比べればどうなるのか。その結果は、やはりGalaxy Note 10+の勝利に終わったという動画が公開されています。

このスピードテストは、YouTubeチャンネルのPhoneBuffが各社のハイエンドスマートフォンを対象として行うことを恒例としているもの。ロボットアームによりSNSやゲーム、Excelなど複数のアプリを次々と起動し、2周の合計時間を競い合う内容です。

iPhone 11 Pro Maxのメモリも、iPhone XS Maxと同じ4GBであると検証済みです。かたやGalaxy Note 10+の搭載メモリは12GBであり、その差は8GB。iPhone XS Maxの場合は、すでに1周目で下回っていた上に、2周目ではファイル再読込(RAM容量が影響すると思われる)で突き放されて30秒もの差を付けられていました。

とはいえ、iPhone 11 Pro Maxは最新のA13 Bionicプロセッサーを搭載しています。そしてiPhoneは例年、アップルによるソフトウェア(iOS)とハードウェアの緊密な統合により、最新のサムスン製やその他のAndroidスマートフォンを打ち破ってきた経緯があります。

ところが今回は、2周合計でGalaxy Note 10+が2分31秒14に対して、iPhone 11 Pro Maxが2分37秒54。iPhone XS Maxよりも速くなっていますが、6秒の差で敗北してしまいました。アップルの技術力やハードとソフトの統合された強みをもってしても、さすがにメモリ8GBもの差は埋めがたいのかもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

121シェア
16
105
0

Sponsored Contents