Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

Essential、新デバイスProjectGEMを披露。新フォームファクタ採用の縦長端末

これはスマートフォン?

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年10月9日, 午前11:50 in mobile
290シェア
62
228
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

Andy Rubin氏が率いるEssentialが、新デバイスを開発中であると発表。その写真を公開しています。

ProjectGEMと呼ぶこのデバイス、縦に長い特異な形状をしており、またUIを見てもタイル配置の変わったデザインになっています。Andy氏いわく、根本的に異なるフォームファクタとのこと。

2018年10月には、小さなスクリーンを搭載し、ボイスコマンドとAI経由で操作するデバイスを開発しているとの噂もありました。AIで操作するのかは定かではありませんが、画面が小さい点は合致しており、この時の噂がProjectGEMを指していた可能性は高そうです。


また、2019年9月にも新デバイスを開発中と伝えられており、この中ではコードネームが「gem」であり、Googleサービスを搭載しない可能性も指摘されていました。

Essential Phoneといえば、現在ではiPhoneも採用するノッチを最初に採用した端末でしたが、全体的には売り上げの低迷が伝えられており、発売から約1年半で販売終了となっていました。それでも現在に至るまでアップデートは続けられており、Android 10にもいち早く対応しています。


折り畳みディスプレイや、2画面スマートフォンなど、スマートフォンの画面が大型化する中、あえてその逆をいくProjectGEM。果たしてこれがどのような端末なのか、そもそもスマートフォンなのか。ノッチの時のようにあらたなトレンドを作れるのかなど、続報を期待して待ちたいところです。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

290シェア
62
228
0

Sponsored Contents