Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

防水にFeliCa、有機ELで3万円台 「OPPO Reno A」量販で18日発売

RAM 6GB、画面内指紋認証も

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年10月8日, 午後02:35 in mobile
273シェア
31
242
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View


防水にFeliCa・有機ELディスプレイで3万5800円(税別)──。破格とも言えるコストパフォーマンスのSIMフリースマホ「Reno A」を中国OPPOが10月18日より家電量販店や各MVNOで発売します。同モデルはすでに楽天モバイル向けにも発表されています。

筆者が破格のコストパフォーマンスと表現するのは、何も前述の理由だけではありません。RAM容量は6GB、ストレージ容量は64GB、プロセッサは比較的高性能なSnapdrgaon 710を搭載。画面内指紋認証にも対応します。いわゆる3万円台のスマホとしては規格外のスペックを誇ります。

engadget

engadget
▲カラバリは2色展開

ディスプレイは6.4インチで、水滴型のノッチを搭載。ディスプレイ内指紋センサーは旧モデル(OPPO R17シリーズ)に比べて28.5%高速化しています。

背面カメラは1600万画素(標準)+200万画素(測距)のデュアルレンズ構成。背景をぼかしたり、16種類からなるシーン認識に対応します。一方、2500万画素のインカメラはAIビューティー機能に対応し、顔の特徴296箇所を認識。さらに800万通りの美顏データから撮影した人物に適した補正を加えます。

engadget▲6.4インチのフルHD+有機ELは大画面で視認性が高い

カラーバリエーションはブルーとブラックの2色展開。バッテリー容量は3700mAh。本体サイズは158.4 x 75.4 x 7.8mmとなっています。

engadget
▲最上位のSnapdragon 800台に次ぐ700台を搭載。ベンチマークにおける高いスコアを強調

engadget▲CMキャラクターに指原莉乃さんを起用

3万円台半ばという価格で有機ELやFeliCaの搭載は、他社の同価格帯スマートフォンに比べても頭一つ抜きん出ている印象。「iPhoneでいい」という人は別にせよ、安いけど高品質で十分使えるスマートフォンを求めているユーザーにおすすめと言えそうです。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: mobile, oppo, opporenoa, reno, smartphone
273シェア
31
242
0

Sponsored Contents