Sponsored Contents

greengadgetの最新記事

Image credit:
Save

厚さわずか5mmの超極薄ウォレット「MONO」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
2019年10月17日, 午前08:00 in Greengadget
41シェア
7
34
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

●たった1枚の革?ユニークな財布?

お店やネットで販売する財布は、既に完成品で手に入った時点からすぐに使えるイメージがあります。「MONO」は、この一般的なデザインを再考し、「あなたのお財布だから、完成への最後の1歩はあなたに任せてほしい」の提案をしたいと考えました。

お手元に届いたのは、たったの1枚の革ですが、革の裏面にある「溝」に従って折りたたむだけで魔法のように素敵でしっかりとしたなお財布に変身。

そして、誰でもフタの縁を本体の縁にズレないようにキレイに折りたたむことができるため、30回以上の試行錯誤の上、「自分でも作れた」ユニークな財布を完成しました。自分の手で作るモノだからこそ、使い勝手に遊び心が生み出せます。

縫製がないシンプルなデザイン!ファスナーのイライラ感も解消してくれます。ビジネスにも普段使いにも幅広くご使用になれます。

「革が好きで、一度は自分で革小物を作ってみたい」と考えたことがある方も多いと思います。でもなかなか時間が作れないこともありますよね。

誰でもモノづくりの楽しさを体感できる。そんな想いで作られたのがこの<超極薄スマートウォレット「MONO」>。

GREEN FUNDINGで過去に実施した「Soul Knight」シリーズ、初代「究極のミニマル財布」の登場から1年半。シンプル・便利性・収納力を兼ね備えたモノを作る。その「Soul Knight」シリーズの初心を貫く上に、1枚の革の「限界」にチャレンジしたいと思います!

初代の「究極のミニマル財布」は、クラウドファンディングで540万円を超える支援を調達しました。

「MONO」はお客様の声を取り入れながら、前回モデルの改善点を徹底的に改良した上、大胆な挑戦をしました!

極限まで薄いだけでなく、コインが取り出しやすく、長くご愛用いただける財布として生まれ変りました。


お客様の声の1:サイズは小さいけど、もっと薄くできないのか?

改善点1:折りたたんでも3枚の10円玉並に薄い!


「2つ特別な仕組み」で実現した、厚さ5mm。

「MONO」は革の裏面に「溝(みぞ)」をつくることで、その溝が折り目となって、スムーズに折れることができるため、従来の薄型財布より圧倒的な薄さを実現しました。

縫製せずにたった1枚の革を折り重ねて、胸ポケットに入れたことを忘れるくらいの極薄ボディになります。


お客様の声の2:手のひらにすっぽり収まって、コインなどを簡単に取り出せたら嬉しい。

改善点2:使いやすさアップ

手に持った時のフィット感が絶妙な長方形デザイン。

一般的な財布の小銭入れからコインを取り出す際に、小銭が蓋に引っかかることがありますよね。「MONO」の両面の蓋は直角三角形になるので、取り出す時は財布全体をちょっと握れば、コインが簡単に手のひらに落ちます。

独立したカードポケットを2カ所設置し、カードの取り出しがスムーズになります。本当に日々使う楽しさを感じられる極薄財布です。


お客様の声の3:長く使える丈夫な財布が欲しい

改善点3:分厚く丈夫な牛革を採用

薄すぎる革だと耐久性がやや劣り、見た目もチープな感じになってしまいます。

「MONO」は、厚さ1mmの耐久性も優れた牛革を贅沢に使用。革の加工からコバ塗りまでひとつひとつ丁寧に手作業で行われ、シンプルかつ高級感のあるデザインに仕上がっています。

①必要なモノがしっかり入る容量

キャッシュレス化の推進により、これからの時代は「スマホ決済」が主流になるかもしれません。
「MONO」はカード2枚、お札4枚、コイン15枚、名刺2枚程度が収納可能です。日々の生活で、必要最低限なアイテムだけをスッキリ持ち歩きましょう。

②ポケットやバッグの中で快適に

ポケットにサッと収まり、カバンの中でも場所をとらないコンパクトさ!

③余計な装飾のないシンプルさ

1枚の革とボタンのみで仕上げだ「MONO」。飽きのこないシンプルなデザインで、スーツとの相性も抜群です。

④金属銅スナップボタン

頻繁に開閉しても壊れにくい良質な銅製のボタンを採用、同時にレトロな雰囲気を醸し出すのも魅力です。

⑤ロゴ刻印

右下にブランドロゴが映えて、さりげない上品さ。

ベジタブルタンドレザー

革をなめす工程を植物性タンニンのみで行うもので、素材本来の良さを最大限に生かします、非常に手前や時間がかかる製法なので、コストもかかります。この製法で作られる革の自然な風合いは、他の製法ではなかなか出せません。

植物から抽出したタンニン成分を使ってなめされたレザーは、より環境にやさしく、革本来の自然な味わいを楽しめます。また、優れた耐久性と弾力性が魅力で、時間とともに色と味わいが変化します。

皮の内側についている余分な脂肪や皮下組織を「フレッシング」と呼ばれる作業で落とし、植物タンニン溶液でなめす「ベジタブルタンニンなめし」の工程に入ります。これにより、革の品質向上に役立ます。その後、専門の職人が丁寧に加工し製品づくりの工程へ移ります。

革の切れ端を薬品で引き締め、磨き、そしてまた塗りこむ。この工程を何度も繰り返すので、とても手間がかかります。綺麗に処理されたコバは、工業的に作られた製品では表現できないハンドメイドならでは魅力を醸し出します。

Soul KnightはGREEN FUNDINGに登場して以来、革財布をはじめとして、リュックバッグ、カードケースなどのオリジナル製品を作り続けてお届けしました。いつも色々ご支援をいただきありがとうございます。

「手作りなんて、本当に面白いですね。その面白さをもっともっと伝えたいな」、
物を作る時はいつもそう思っています。それが「MONO」誕生のきっかけです。

納品の際は、革をシンプルな2枚のパッケージ紙に挟んでお届けします。

■2019年10月 クラウドファンディングスタート

■2019年11月 クラウドファンディング終了

■2020年1月 日本国内発送完了

みなさま、こんにちは。AFUと申します。

ページを最後までご覧頂きました皆さま、ありがとうございます!

2015年に阿芙株式会社を立ち上げ、主にAmazonなどのECサイトでネットショップの運営をしています。2017年からクラウドファンディング事業を展開しており、スマートフォンのアクセサリーをはじめ、PC周辺機器、アウトドアグッズ、ファッション小物、生活雑貨、電動アシスト自転車など、たくさんのメーカーブランド商品の独占販売権を獲得しております現在、日本の大手クラウドファンディング運営サイトを通じて既に150件以上のプロジェクトを立ち上げました。総計2億円以上の金額が集まり、複数のプロジェクトは1000万円以上も集まりました。さらに、GREEN FUNDINGのパートナーとなり「AFUストア」の運営を開始。驚きと感動のお声をいただいたオリジナル商品を揃え、暮らしが豊かになる良品を皆さまにお届けできるように引き続き、スタッフ一同力を合わせて頑張りますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

ここをクリックして、AFUストアのほかのプロジェクトをチェック!




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: greengadget
41シェア
7
34
0

Sponsored Contents