Sponsored Contents

Androidの最新記事

Image credit:
Save

岡田准一が「Pixel 4」のカメラを絶賛、発売イベント前にザキヤマとペットボトルの蓋を撮って大盛り上がり

溝がこんなにキレイに撮れる〜!

田沢梓門, @samebbq
2019年10月24日, 午後12:10 in Android
235シェア
8
227
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View
10月24日、ソフトバンク銀座にてGoogleの最新スマホ「Pixel 4」「Pixel 4 XL」の発売セレモニーが開催されました。イベントではソフトバンク副社長の榛葉淳氏と、ゲストとしてPixel 4のCMに出演している岡田准一さんと、山崎弘也さんが登壇しました。

Pixel 4はSoliレーダーを搭載し、手をかざすだけで、音楽の再生操作や電話の受信、ページのスクロールといった操作が可能。メインカメラはデュアル仕様で、前モデルのPixel 3と比較して夜景モードやポートレートモードなどが強化されています。

日本ではSIMフリー版の他に、キャリア版がソフトバンクから発売されます。ソフトバンクでの販売価格はPixel 4が8万7840円(税込み)〜、Pixel 4 XLが11万4240円〜です。

岡田さんはPixel 4について以下のようにコメント

「Pixel 4は携帯の新しい時代がはじまる機種です。スゴイ機能がたくさんありますが、まずはモーション操作。ボタン操作からタッチ操作と進化していき、その次が触らない時代のモーション操作です。ランニングマシンで走ったりする時や、手が汚れている料理の時に使いやすいですね。

あとはなんと言ってもカメラ。夜景モードは、きれいな星空がパパっと撮れます。CMの撮影中には、ソフトバンクのお父さん(白い犬)と撮影しました。暗いシーンなのにお父さんが鮮明に写ってるのがスゴイです。

ポートレートモードは近くで撮っもきれいにボカせます。これは普通のカメラでは難しいです。あと接写性能にも驚きました。さっき、ペットボトルの蓋を撮ってたんですけど、『溝がこんなにキレイに撮れる〜!』って山崎さんと盛り上がってました」

カメラ性能に本当に感激していた岡田さん。終始楽しそうに如何にPixel 4がスゴイかを語っていました。CMの見どころを尋ねられると、山崎さんの「出前でぇ〜す」と餃子を差し出すシーンとのこと。岡田さんはこのセリフが大変お気に入りのようで、イベント中に何度も山崎さんに「出前でぇ〜す」をおねだりしていました。

Engadget
▲岡田さんと監督の現場の雰囲気作りが上手いから、山崎さんは高いテンションで「出前でぇ〜す」と餃子を差し出せたそうです

https://youtu.be/3rfUNhOfOBw
▲岡田さんが大好きな山崎さんの「出前でぇ〜す」がみれるPixel 4のCM動画はコチラURLからご確認ください


Engadget




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: Android, Android10, google, mobile, Pixel, Pixel4, smartphone
235シェア
8
227
0

Sponsored Contents