Sponsored Contents

paymentの最新記事

Image credit:
Save

楽天Edy、iPhoneでカード残高を確認できるアプリを提供。キャッシュレス還元の受取も

iOS 13から対応のNFC読み取り機能を活用

石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2019年10月28日, 午後05:09 in payment
115シェア
20
95,"likes":118
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

楽天Edyは、iPhone向けのアプリ「Edyカード用楽天Edyアプリ」の提供を開始しました。NFC機能を備えたiOS 13.1以降を搭載するiPhoneに対応し、App Storeから無料でダウンロードできます。

「Edyカード用楽天Edyアプリ」では電子マネーEdyのカードをかざして、残高を表示したり、利用履歴を確認したりできます。また、キャンペーンなどで付与されたEdyの受け取りも可能としています。

楽天Edyは政府が展開する「キャッシュレス・消費者還元事業」に参加しており、対象店舗でカード型Edyで支払った場合は、Edy残高として還元が受けられます。今回のアプリでは、その還元Edyの受け取りも対応しています。

ただし、今回のiPhone向けEdyアプリではチャージ機能は非対応となっています。

ちなみに、今回のEdyアプリはiPhoneでiOS 13が提供されたことで実現できたアプリと言えます。iOS 13ではiPhoneが備えるNFC(近距離無線通信)チップで提供されるアプリ開発者向けの機能が大きく拡充されており、これまで別売のICカードリーダーが必要だった楽天Edyのカード読み取りアプリが、iPhone単体でも利用できるようになった格好です。

ICカードの残高確認アプリとしては楽天の他にもマネーフォワードなどが展開しています。また、日本政府はマイナンバーカードの情報を読み取って確定申告などに利用できるアプリをiOS 13配信にあわせて提供しています。

【追記:2019年10月28日 17時57分】
楽天Edyはチャージ機能が非搭載となっている件について「今後の検討課題となっている」と話しました。

その理由として、「今回のアプリ提供はキャッシュレス還元事業のポイント受け取り開始にあわせてEdyカードとiPhone間の利便性を向上させることを目的としたもので、チャージ機能への対応は技術的には可能だが現段階では見送りとなった」と説明しています。

なお、クレジットカードの楽天カードでは契約者向けWebサイトからEdyカードにチャージできる仕組みを用意しており、楽天カードの契約者はiPhone アプリを利用してオンラインチャージが可能としてます。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: 楽天Edy
関連キーワード: app, cashless, Edy, iOS13, iPhone, NFC, payment, rakuten
115シェア
20
95,"likes":118
0

Sponsored Contents