Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

キャリアに関係なくRCSが送受信可能に。Androidメッセージのベータ版を利用

キャリアのサポートは不要

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年10月28日, 午後07:00 in mobile
86シェア
13
73,"likes":32
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

Googleが推している、SMSやMMSに代わる次世代メッセージサービスRCS(Rich Communication Service)。通信業界団体GSMAにより標準化されており、Androidのメッセージアプリでは標準対応しているものの、利用するには、基本的に通信キャリアのサポートが必要です。しかし、このRCSをAndroid端末でだれでも利用できる方法が見つかりました。

RCSは、SMSやMMSを大幅に拡張したもので、テキストメッセージのほかファイル転送や動画・音声メッセージの送信などにも対応しているのが特徴です。日本では専用アプリを使う必要がありますが、『+メッセージ』としてドコモ、au、ソフトバンクが対応しています。

利用するにはキャリアのサポートが必要なものの、6月末にはGoogle自身がサービスを提供する形で、英国とフランスでキャリアに関係なく利用可能となっていました。


いまのところ、英国、フランス以外での提供は発表されていませんが、Redditのユーザーがメッセージのベータ版を使い、キャリアに関係なくRCSを利用できる方法を投稿しました。メッセージのベータ版のほか、Activity LauncherなどAndroidのアクティビティを弄れるアプリが必要ですが、比較的簡単に有効化可能です。

ただし、Googleの意図した動作ではないと考えられるので、すぐに無効化される可能性もありそうです。それでも、キャリアに関係なくRCSを利用できる機能がメッセージのベータ版に搭載されたことを考えると、英国、フランス以外でのリリースも検討しているのかもしれません。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

86シェア
13
73,"likes":32
0

Sponsored Contents