Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

Nvidiaが新型Shield TVを2モデル発表 新プロセッサやAIアップスケール機能搭載

主な違いはストレージやRAM容量、USB端子の有無

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年10月29日, 午後01:30 in gaming
52シェア
6
46
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View


Nvidiaはゲーミングセットトップボックスの新モデルとして「Shield TV Pro」と「Shield TV」(2019年モデル)を発表しました。

上画像の右側に置かれているのがShield TV Pro。プロセッサに25%高速化されたTegra X1+を採用し、AIを利用したアップスケール機能により、720p解像度コンテンツを4K解像度へと高品質に変換できます。またDolby AtmosやDolby Vision HDRに対応し、リッチなコンテンツが楽しめます。

一方、左側のShield TV(2019年モデル)はコンパクトな円筒形の本体デザインを採用。プロセッサはShield TV Proと同一ですが、内蔵ストレージ(16GBではなく8GB)やRAM容量(3GBではなく2GB)、そして2ポートのUSB 3.0の搭載の有無が差異となっています。

どちらもAndroid Pieがプリインストールされており、Android TVプラットフォームによるGoogle アシスタントの利用が可能です。また付属リモコンは紛失防止のための位置情報発信機能や、Netflix専用ボタンなどを備えます。

Shield TV Proの価格は199ドル(約2万2000円)で、Shield TVの価格は149ドル(約1万6000円)。どちらもAmazonや海外小売店にて販売が開始されています。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: 9to5Google
関連キーワード: gaming, nvidia, shield
52シェア
6
46
0

Sponsored Contents