Sponsored Contents

cashlessの最新記事

Image credit:
Save

AlipayがTour Passで外国人に優しい仕様へ。中国へ行くなら必須のキャッシュレス決済サービスに進化

中国でのキャッシュレス決済が簡単に

ShimoKen, @ShimoKen
2019年11月5日, 午後01:00 in cashless
170シェア
52
118,"likes":77
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
中国国内での決済はもちろん、日本を含む世界各国での勢力を広めつつある中国の決済サービスのひとつ、支付宝(Alipay:アリペイ)。スマートフォンでのQR決済はもちろん、一部地域では顔認証での決済も始まっており、キャッシュレス決済サービスとしては既に世界最大レベルの規模であることは広く知られています。

一方、同じようなキャッシュレス決済の大手、微信(WeChat:ウィーチャット)は、今年3月に中国国内の銀行口座を持っていなければ使えなくなってしまいました。つまり、中国国内の口座がない外国人が中国でのキャッシュレス決済サービスを利用するにはAlipayしかない状況です。

ですが、AliPayの機能をフルに使うとなると中国国内の銀行口座や中国内で発行されたクレジットカードが必須になります。なので、大半の外国人は自分のアカウントにお金をチャージするのに、他の人からお金を転送してもらうしか方法がありませんでした。

そんな状況の中、Alipayは突然、外国からの中国旅行者向け決済サービスとして「Tour Pass」を開始。これはAlipayの中にあるミニプログラムの形で提供されており、基本的な仕組みはAlipayそのままです。Tour Passの特徴は、以下のとおりとなります。
  • Alipayがフルアクティベートされていなくても、Tour Passミニプログラムだけで動作する
  • 中国以外のクレジットカードやデビッドカードから直接チャージが可能
  • チャージをしたお金の有効期限は90日。それ以後はチャージ元に返金される
  • チャージをしたお金は他のアカウントに転送できない
  • 中国内オンラインサービスの決済には制限あり(※)
  • Tour Passのプリペイドサービスは上海銀行での扱いとなる
  • 2019年12月31日までは、チャージに掛かる手数料は無料(有料になった際の金額は不明)

※11月5日23時訂正 初出時、中国内オンラインサービスの決済には使えないと記載しましたが、実際に試したところ全てではありませんがAliPayを正式にサポートしている淘宝(タオバオ)や、中国の通信キャリアの支払いなどのオンラインサービスにて、Tour Passでチャージした金額を使うことができました。支払いの選択肢に「Bank of Shanghai Debit Card(****)」の項目が表示されれば使用可能になるようです。

利用に際して多少の制限はありますが、実際、現地では食事やコンビニなど店舗での支払いに使うのが大半なので、使えると使えないのでは雲泥の差があります。

Tour Passは登録も使うのも簡単

Tour Passを使うのに必要となるのは、AliPayのアプリケーション、有効なクレジットカードまたはデビッドカード、そしてパスポート(または中国訪問ビザ)です。

まずAlipayを起動し、トップ画面の検索ウィンドウに「Tour Pass」と入力して検索すればアプリが見つかります。アプリケーションメニューのページにはまだ登録はされていません。Tour Passを起動して、希望のチャージ金額の選択と必要項目を順番に入力。パスポートを開いた写真を添付して送信すれば完了です。

Alipay Alipay
▲Alipayのトップ画面にある最上段の検索ウインドウに「Tour Pass」と入力して検索すればすぐに見つかります。今はまだメニューにもありませんが、そのうちにトップ画面にショートカットができるはず

Alipay
▲チャージしたい金額を選択すると、必要事項を入力するための画面に切り替わるので指示どおりに入力。一度にチャージできる金額は最大2000元で、自分のアカウントに入れられる総額は不明です

Alipayはフルサービスの審査に通常1日程度掛かりますが、Tour Passの場合は旅行者の利便性を考慮してか、入力を終えるとすぐに希望金額をチャージできて使えます。支払い方法は通常のAlipayと全く同じで、自分のスマートフォンにQRコードを表示をして店側でスキャンをしてもらう方法か、自分で店舗に設置されているQRコードを読んで指示された金額を入力して支払う方法の2つになります。

Alipay Alipay
▲必要事項を入力して送信しようとすると制限事項の説明が表示されます。内容は前記の特徴を参照とのこと。「Confirm & Pay」をタップすれば即座にチャージが完了し、使用可能になります

中国訪問前にチャージをしておけば、現地に到着してからの過ごし方がかなり楽になるので必須のサービスと言えるでしょう。なお、中国内で、Tour Pass(Alipay)を使って支払いたい時は、「アリペイ」と言っても通じない場合があります。中国語の「ズィーフーバォ」と言えばOKです。

Alipay
▲赤く囲んだ部分が支払時に選択する所。QRコードを店側に読み取ってもらう場合は左側。反対側は自分で店側のQRコードを読み取り、金額を入力して支払う方法



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: alibaba, alipay, business, cashless, china, payment, qr code
170シェア
52
118,"likes":77
0

Sponsored Contents