Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

2018年11月7日、ドローンの目視外飛行による「小型無人航空機を用いた郵便局間輸送」が開始されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
2019年11月7日, 午前05:30 in today
37シェア
11
26,"likes":14
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
ドローンを使った荷物の輸送は実証実験がいくつも行われていますが、あくまで実験。定期的な運用はなかなか始まっていませんでした。

そんな中、日本郵便が始めたのが、福島県の小高郵便局(南相馬市)と浪江郵便局(双葉郡浪江町)の約9kmを結ぶ輸送サービス。補助者なしの目視外飛行での承認を国内で初めて取得し、これを実現しました。

この、小型無人航空機を用いた郵便局間輸送が開始されたのが、2018年の今日です。

荷物の積載量は約2kgと限られていますが、空路を15m/s以下(54㎞/h)で飛行可能です。地図上では道路がほぼ直線で通っているように見えるため、輸送能力を見れば車のほうが明らかに上回りますが、無人で自立飛行できるというのが最大のメリット。コストをかけずに、少量の急ぎの荷物を気軽に送ることができるようになります。

today

輸送量の多い区間であれば活躍は難しいかもしれませんが、荷物の少ない過疎地、地形上大きく迂回するため時間がかかってしまう場所への輸送手段としては、有望ではないでしょうか。

サービス開始後、現在はどうなったのかと少し調べてみたところ、ドコモと協力して「LTEによるドローンの自律飛行の実証実験」が行われていました。これが実用化されればドローンの状況をリアルタイムで把握、操縦できるようになるほか、通信機器の小型化による積載量の増加なども期待できそうです。

today

11月7日のおもなできごと

2002年、スクウェアが「FINAL FANTASY XI for Windows」を発売
2003年、三洋電機が初代「Xacti」(DMX-C1)を発売
2014年、ソニーが「Xperia Z3 Tablet Compact」を発売
2014年、マイクロソフトがiOS版「Office」アプリを公開
2015年、ASUSがWindows 10版「TransBook T90Chi」(T90CHI-3775)を発売
2017年、マイクロソフトが「Xbox One X」を発売
2018年、日本郵便がドローンを使った郵便局間輸送を開始



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: drone, japanpost, today
37シェア
11
26,"likes":14
0

Sponsored Contents