Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

16インチMacBook Pro、今週中に発表?非公式の記者会見が行われる噂

キーボードはどうなることやら

Kiyoshi Tane
2019年11月12日, 午後02:00 in apple
154シェア
27
127,"likes":154
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

9to5Mac

新規設計の16インチMacBook Proは10月末発表が有力視されながらも、これまでアップル公式の動きはありません。そうしたなか、今週中に発表される可能性があることを示す手がかりが増えていると報じられています。

アップルは2018年9月にiPhone発表イベントを開催した後に、10月末に改めてiPad Pro(2018)をお披露目するイベントを行いました。他にも同時期に複数の前例があったことから、今年も10月末に新製品発表イベントがあると推測されていたしだいです。

ところが、同時登場と思われた新型ワイヤレスイヤホンAirPods Proの発表はイベントなしのニュースリリースのみ。そのため、年内にハードウェア発表イベントはないとの見方が有力となっていました。

しかし米アップル関連情報サイト9to5Macは、アップルがイベントの代わりに何らかの記者会見を行う可能性があると推測しています。

アップルはニューヨーク市内に、報道関係者と内々の打ち合わせやプレゼン、ないしは実践的なデモを行う特別な場所を持っているとのこと。その場で今週、動きがあると見られるわけです。これは9to5Macのライターが個人的に聞いた噂に加えて、複数の情報源からも得られた手がかりだとされています。

もしも今週初めに非公開の記者会見が開催された場合は、おそらく週の後半までには公式の発表もあることを示唆している、と述べられています。これらの中に16インチMacBook Proを具体的に指差すヒントは含まれていませんが、9to5Macのライターは「経験に基づいた推測だ」としています。

つまりは「アップルの何らかの非公式な記者会見がある」可能性が高いというだけです。が、同社が非公式のブリーフィングを開いたとの噂が報じられた直後にAirPods Proが実際に発売された記憶も真新しく、それなりに耳を傾ける価値はありそうです。

16インチMacBook Proの噂を総合すると、ディスプレイ周りのベゼルが狭くなることで、現行の15インチMacBook Proとほぼ同じ本体サイズ。そして2015年の12インチMacBookから採用されたバタフライ式キーボードから新型シザー式キーボードに変更されるといったところです。

バタフライ式キーボードは薄さを実現した一方で、細かいチリが侵入しやすくキーの反応がすぐ悪くなるという不具合が多数報告され、現在では採用した全モデルにキーボード無償修理プログラムが適用されています。

そこから2015年以前のMacBookシリーズに採用され、キーストロークの深さなどが好評だったシザー式に戻ることを歓迎する声もありました。が、macOS Catalina 10.15.1から見つかった画像ではバタフライ並みの薄いキーが確認されており、期待されたほど新設計ではないとの見方もあります。

この予想の当たり外れは、いずれにせよ数日以内に分かるはず。サプライチェーン情報に詳しい台湾業界情報誌DigiTimesも「量産を開始している」と伝えており、あとは発売されるタイミングだけと考えられます。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: 9to5Mac
関連キーワード: apple, applerumor, MacbookPro
154シェア
27
127,"likes":154
0

Sponsored Contents