Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

Star Wars仕様のGalaxy Note10+海外発表、約14万円

黒地に赤アクセントのカイロ・レン風

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年11月19日, 午後03:00 in mobile
54シェア
12
42,"likes":25
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

Samsungはこれまでも、多くの企業や映画などとコラボしてきましたが、今度はスター・ウォーズとのコラボモデル、Galaxy Note10+ Star Wars エディションを発表しました。

これは、12月20日に公開となる「Star Wars:The Rise of Skywalker」(邦題:スカイウォーカーの夜明け)を記念してのもの。カイロ・レンをイメージした特製ケース、コレクターアイテムとしての金属バッジ、Sペン、Galaxy Budsが同梱されます。もちろん、Galaxy Note10+も特別仕様で、背面にはファースト・オーダーのエンブレムが入るほか、壁紙、シャットダウンアニメーション、アイコンなどのオリジナルテーマコンテンツが付属します。

Galaxy Note10 starwars
Galaxy Note10+ Star Wars エディションは、12月13日から1299.99ドル(約14万円)で米国で発売。そのほか、英国や香港、ドイツ、フランスなど14か国でも販売されます。残念ながら、日本での販売予定はありません。

米国でのGalaxy Note10+の価格は839.99ドルからなので、それなりにプレミア価格とはなりますが、スター・ウォーズファンなら手に入れたいと思うのかもしれません。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

54シェア
12
42,"likes":25
0

Sponsored Contents