Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

ファスナーを開くだけでバックパックになる2Wayブリーフケース「FREESTONE BRIEFPACK」

GREEN FUNDINGとのコラボ特集です

GREEN FUNDING with Engadget Staff
2019年11月20日, 午後06:47
26シェア
5
21,"likes":18
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

ブリーフケースとバックパックの良いとこどり!『FREESTONE BRIEFPACK』とは?

■ファスナーを広げるだけで簡単にバックパックに早変わり!出張時などビジネスシーンで大活躍します。

■どのスタイルでもアイテム簡単アクセスを実現した多機能コンパートメント

■ファスナーはシェル(貝がら)のように全開するためアイテム整理楽々!

■手に馴染むレザー製ハンドル付属

■ペットボトルや傘などが中で倒れない落下防止ポケット付き


『期間限定特別シェア割キャンペーン』実施中! 

Twitter、FacebookまたはLINEでページをシェアで、本革IDカードホルダーをプレゼント!※詳細はページ下部をご覧ください。

毎日、颯爽と家を出たいものですが、時には手にしたカバンがその日のニーズを満たしてくれないことも。

手提げタイプの鞄はコンパクトで持ち運びやすいですが、いざ物を受け取っても入りきらず、あれこれ袋を手にして慌てふためくことに。

バックパックはスペースが大きく使いやすいですが、スマートフォンやキーケース、小銭入れなどしか入れていないにもかかわらず、通勤の混雑時には余分な物まで持っているように見えてしまいます。

1日の中で、人には様々なシーンがあるものですが、どんな行動を起こすときも「FREESTONE ブリーフパック」なら容量をフレキシブルに変えられますので、出勤時と仕事帰りには違ったスタイルを楽しむことができます。

ビジネスシーンではビジネスバッグとしてクライアントに打合せし、仕事帰りのジム通いにはバックパックとして用いるといったように、ただ一つのバッグを様々なシーンに合わせて使い分けできるのです!

FREESTONEブリーフパックがあれば、都会での暮らしも、アウトドアも、そして休日の気軽な旅も、すべて思いのまま!

ステップ1 - サイドのファスナーを開けます

ステップ2 -上に開きます。

アイテムを収納!

ブリーフケースとして使用するときは、普段の通勤に必要なアイテムを全て収納できます。ファスナーを開け、上に広げて素早くバックパックに変えれば1泊2日の出張などでも十分な収納スペースを持ったバックパックとしても活用可能!

スマートフォン、鍵、小銭入れ、モバイルバッテリー、水筒、iPad、本⋯⋯など普段の出勤に必要なアイテムは全てビジネスバッグに入ります。

パスポート、水筒、カメラ、ノートPC、衣類やアウター、傘、おやつ⋯⋯等お出かけに必要なアイテムもバックパックに入ります。

これまでの2Wayバッグの難点は、都度ポケットの中の物を整理しなおさなければければならないということでした。

FREESTONE BRIEFPACKならスマートフォンや鍵、小銭入れといった現代人のお出かけ必携3アイテムは、スルーポケットという特殊設計により、バッグの形態をチェンジしても簡単に取出し可能です。

ビジネスバッグがバックパックに変わっても、3つのスルーポケットの中身はそのままの位置をキープしますので、あちこち探し回って時間を無駄にすることはありません。FREESTONE BRIEFPACKならポケット整理という手間がかからないのです。

  • ビジネスバッグの内側コンパートメント:10インチ以下のタブレット
  • ビジネスバッグのメインコンパートメント:13インチ以下のノートパソコン
  • バッグパックのPC用コンパートメント:15インチ以下のノートパソコン

サイドポケットは、ファスナー開閉式になっており大切なアイテムをしっかりと守り、素早く取り出すことができます。素早い取り出しも可能なため、財布や鍵といったすぐに取り出す必要のある手回りアイテムの収納に適しています。

荷物整理も簡単で、慌てふためく必要はありません。バックパック本体を下にシェルの様に開けば、内部の容量が一目瞭然、きちんと整理して収納できます。

ビジネスバッグとして使用する際のサイドポケットには、水筒や保温ボトルを転倒から防ぐポケット付きです。

快適で自然な握り心のレザー製ハンドル採用。使用すればするほどに手のひらの形に馴染んでいき、革の経年変化も楽しむことができます。

ブリーフケースはメインバッグに加えて、2つのフロントジップポケット、内側の文房具ポケット、フラットパネル、内側ポケットもあります。全アイテムを一目で確認でき、階層的かつ明確に収納するのが簡単で、ブリーフケースでもたくさんの物を完全収納できます。

ビジネスバッグとしては、シンプルで本格的。

ショルダーバッグ時は、便利で動きやすい。

バックパック時でも簡単に収納。

ビジネスバッグやバックパックとしてはもちろん、出張や旅行にも手軽に持ち運べます。スーツケースにも取付可能です。

FREESTONEブリーフパック は、2つの容量で、可能性が無限大です。容量を簡単に変えることで、自在に様々なスタイルに合わせられます

容量

ビジネスバッグをバックパックにチェンジしたときは、底面部の面積も変化して容量が2倍にできると同時に、最適な背負い荷重となるよう設計されています。

  • ビジネスバッグ時のサイズ: 36x24x11cm (WxHxD) | 9.5L
  • バックパック時のサイズ: 30x48x15cm (WxHXD) | 20.5L

色と材質

  • 色: ネイビーブルー
  • バッグ本体: 840D ポリエステル繊維 + PU防水・撥水性接着芯
  • 内側: 210D ナイロン
  • キャリーハンドルおよび正面飾り部分: 銀付牛革
  • *お使いのディスプレイによって写真の色は実際と若干異なります
  • デザイン:台湾|製造:中国

重量:約0.9kg

ブランドロゴ日本限定!バックパックのブランドロゴを本革でアップグレードされ、高級感もプラスされます。

FREESTONEとは、自由でありながらも粘り強さを持ち(free but consistence)、フレキシブルでありながらも頑強である (flexible but solid)ことを意味しています。暮らしの中の物事を観察し続け、新しい考え方によって暮らしの中の製品をデザインし、思考を細部にまでめぐらせて人々が求めているものを理解することで、優れたデザインは唯一無二の体験をもたらすとFREESTONEは考えています。今回、株式会社Japan Insider (本社:日本東京)とコラボして日本市場に初登場致します。

詳しいシェア方法と応募する方法は下記になります。

〜PCでシェアを行う場合〜
・Step1 パソコン画面右上に表示される『TwitterまたはFacebookでシェア』をクリック!!
・Step2 画面左に表示される『投稿』をクリック!
・Step3『完了』をクリック!
・Step4 シェアした画面、スクリーンショットを撮って頂き、下記のメールアドレスに送信すると、本革IDカードホルダーを抽選できます。
email タイトル:FREESTONEブリーフパック特別シェア抽選キャンペーンの応募
email アドレス:briefpack@japaninsider.co

〜スマートフォンでシェアを行う場合〜
・Step1 スマートフォンにてページ下部に表示される『Twitter、FacebookまたはLINE』のボタンをクリック!
・Step2 画面下部の『タイムラインに投稿』をタップ
・Step3 右上の投稿ボタンをタップ
・Step4 シェアした画面、スクリーンショットを撮って頂き、下記のメールアドレスに送信すると、本革IDカードホルダーを抽選できます。
email タイトル:FREESTONEブリーフパック特別シェア抽選キャンペーンの応募
email アドレス:briefpack@japaninsider.co

『特別シェア抽選キャンペーン』について
1. 応募期間:2019年11月8日から12月31日まで
2. 応募資格:FREESTONEブリーフパックご支援頂いたお客様
3. 抽選で5つの本革IDカードホルダーを提供させて頂く予定です。



GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

26シェア
5
21,"likes":18
0

Sponsored Contents