Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

2画面化できるスマホ LG G8X ThinQが12月6日発売、10万円以下の見込み

フルセグ・おサイフケータイ・防水に対応

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年11月21日, 午後03:10 in mobile
39シェア
5
34,"likes":32
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


ソフトバンクはLG製のスマホ「LG G8X ThinQ」を12月6日に発売します。同社広報によると、11月21日時点で価格は未定で、税込10万円以下になる見込みです。発売に先立ち、11月29日から予約の受け付けを開始します。

LG G8X ThinQは、外付けディスプレイを搭載した脱着式のケース「LG デュアルスクリーン」が同梱されています。ケースを装着することで2画面スマホとなり、Androidのマルチタスク機能を利用して2つのアプリを同時に起動できます。

LG G8X ThinQ▲LG デュアルスクリーンを装着する様子

ディスプレイは6.4インチのフルHD+(2340×1080ドット)の有機ELで、「LG デュアルスクリーン」の外付けディスプレイも同等の仕様です。

背面に1200万画素と1300万画素(超広角136度)のデュアルカメラを搭載し、インカメラは単眼ですが、画素数は3200万画素と、セルフィー向きな仕様です。

日本仕様としては、フルセグ・ワンセグ・おサイフケータイ(FeliCa)に対応します。また、防水防塵は本体では対応しますが、ケースは非対応です。

SoCはSnapdragon 855を搭載し、6GBのメモリと64GBのストレージを内蔵します。バッテリー容量は4000mAhです。

単体でのサイズは76×160×8.4mm、重さは193g。ケース装着時のサイズは164×166×15.0mm、重さは331gです。カラーはオーロラブラックのみです。

なお、11月22~24日に幕張メッセで開催される「東京コミコン2019」のワーナー ブラザース ジャパンブースで、LG G8X ThinQのタッチ&トライを実施します。

他にも、2020年1月31日までに購入し、2月7日までにLGの専用ページから応募したユーザーに、PayPayボーナス5000円相当をプレゼントするキャンペーンを実施します。

※記事中の実機写真はグローバル版のもの



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

39シェア
5
34,"likes":32
0

Sponsored Contents