Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

Googleアシスタントの「通訳モード」がiPhone・Androidで利用可能に

海外旅行が快適に

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年12月13日, 午後12:55 in mobile
350シェア
95
255,"likes":104
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

これまでスマートスピーカーとスマートディスプレイ限定だった、Googleアシスタントの「通訳モード」がスマートフォン向けに解禁。AndroidおよびiOSのGoogleアシスタントで使えるようになりました。

通訳モードは、Googleアシスタントで「日本語から英語に通訳して」などと話しかけることで利用可能。その後、日本語で話すと英語に逐次通訳し、英語で話すと日本語に逐次通訳してくれます。また、相手への応答を相手の言語で適切に提案する「スマートリプライ」機能も搭載します。

同モードは日本語や英語を含む44言語に対応。実際に使ってみると翻訳スピードはかなり高速で、タイムラグが少なく、ストレスを感じません。

GoogleといえばGoogleマップにも翻訳機能を提供しているほか、Google Lensにも画像翻訳機能を実装するなど、スマートフォンにおける翻訳機能を強化しています。

これら機能は、外国人とのコミュニケーションや、外国を旅行する際に役立ちそうです。

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: googleassistant, mobile
350シェア
95
255,"likes":104
0

Sponsored Contents